身体障害者更生援護施設 埼玉県立熊谷点字図書館 メインイメージ
  • 小
  • 中
  • 大
トップページ > ボランティア紹介

ボランティア紹介

ボランティア紹介
デイジー編集ボランティア講習会の様子

デイジー編集ボランティア講習会の様子

初級点訳者養成講座の様子

初級点訳者養成講座の様子

録音ボランティア講習会の様子

録音ボランティア読み方勉強会の様子

録音ボランティア講習会の様子

録音ボランティア講習会の様子

デイジー録音図書編集ボランティア 活動状況
・デイジー録音図書ボランティア製作数(年間) 170タイトル
・デイジー録音図書ボランティア製作人数 20名
熊谷点字図書館とのやりとり
  1. 図書館から原本、朗読されたテープまたは音声データの入ったCD−RWやUSBメモリ、CD−RWを送付
  2. 自宅などで編集作業
  3. 編集終了後、図書館へ原本、朗読されたテープまたは音声データの入ったCD−RWやUSBメモリ、CD−RWを返送
  4. 職員が校正
  5. 訂正箇所があれば、再度、原本、朗読されたテープまたは音声データの入ったCD−RWやUSBメモリ、CD−RWを送付
  6. ボランティアが訂正
  7. 訂正終了後、図書館へ原本、朗読されたテープまたは音声データの入ったCD−RWやUSBメモリ、CD−RWを返送
  8. 職員が訂正箇所確認
  9. 完成
編集のながれ
  1. カセットテープや音声データの入ったCD−RWやUSBメモリから編集ソフトを使ってパソコンへ取り込む
  2. セクション分け、見出し付け、ページチェックなど編集しながら音声を確認
  3. 音声エクスポートを行いプロジェクトの整理を行う
  4. ビルドブックを行いCDに書き込む準備をする
  5. CDに書き込み
  6. デイジー図書再生機を使い動作確認をする
  7. 問題がなければ完成
点訳ボランティア紹介
点訳奉仕の会「六点会」

熊谷点字図書館に納める点字図書の作成、視覚障害者の方からの依頼による点訳、一般の方からの依頼による点字資料の作成を行っています。
日本語点訳のほかに2級英語点訳も行っています。

会員数22名
勉強会 毎月第2・4木曜日(月2回)
点訳方法等問題点の解決、情報交換。
録音ボランティア紹介
朗読の会 青い鳥

熊谷点字図書館に納める録音図書(テープ・デイジー)図書の製作、視覚障害者の方から依頼による録音物の製作などを行っています。

会員数 62名
(1)録音奉仕者養成講座 年5回程度
場所 熊谷点字図書館内
講師 恵美三紀子
指導内容 録音図書が目的で、今まで勉強したことがない分野や音訳しにくい本の指導をします。
(2)読み方勉強会 年7回程度
場所 熊谷点字図書館内
講師 潟田礼子
指導内容 書かれている文章の意味通りの音訳表現をするための方法を指導します。
イベント
夏休みこども点字体験教室

小学4年生〜中学3年生及び保護者を対象に行われます。
館内見学、視覚障害者の方のお話、点字の名刺作り、声の出るパソコン体験ができます。

交流会

利用者とボランティアが年一回集まり情報交換などを通して理解を深めています。