障害者による書道・写真全国コンテスト


「障害者による書道・写真全国コンテスト」は、障害者の完全参加と平等をスローガンとした
1981年の国際障害者年を記念して、1984年に東京(新宿区戸山町)に設置された
全国障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)が主催するもので、障害のある方々の
文化・芸術活動の促進と技術の向上、またそれらの活動を通した積極的な自己実現と
社会参加の促進を目的に1986年から実施しております。


第36回障害者による書道・写真全国コンテスト

受賞作品発表

令和3年に実施いたしました第36回コンテストにはコロナ禍にも関わらず、
多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

全国より、書道部門843点、写真部門191点、
合計1034点ものご応募がありました。
多くのご応募をいただき誠にありがとうございました。

 書道部門 写真部門 
 全  体  全  体



<過去の入賞作品>

   書道部門  写真部門
 第35回 全体  全体
 第34回 全体  全体
 第33回 全体  全体
 第32回 全体  全体
 第31回 全体  全体
 第30回 全体  全体
 第29回 全体  全体
 第28回 全体  全体
 第27回 金賞銀賞 ・ 銅賞  金賞銀賞 ・ 銅賞
 第26回 金賞銀賞 ・ 銅賞  金賞銀賞 ・ 銅賞
第25回 金賞銀賞 ・ 銅賞  金賞銀賞 ・ 銅賞