height="35" (横浜市オストミー協会)
HomePage Contents


height="70" オストメイト相談 ・ お問合せ

人工肛門・人工膀胱保有者のための相談・お問合せ



肌荒れ対策、補装具、その他悩みごとのご相談

オストメイトの福祉制度などについてのお問合せ

オストミー協会の活動内容についてのお問合せ

のある方は、事務局までご連絡下さい



面談による相談

日時: 毎月 第二、第四木曜日  時間 13:00−16:00
場所: 障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール 3階

電話による相談・問合わせ

TEL 045-475-2061
(火・木・土 の 午前10時から午後16時まで)

FAXやE-mailでの相談・問合わせ

氏名・住所・電話番号・相談・問合せ内容
をご記入の上、ご送信して下さい

FAX  045-475-2064
E-mail アドレス : ostomy@hamashinren.or.jp


 毎月第2、第4木曜日午後1時から4時まで、下記相談員(当協会役員)が
横浜市身体障害者連合会相談室(横浜ラポール3階)で同憂者(ピア)の
立場で面談または電話相談に応じます。                   
また、横浜市福祉保健センターなど関係機関との連絡にあたります。  

横浜市身体障害者相談員・横浜市ピア相談センター相談員(身体)

  直腸障害(人工肛門)担当  森田 由美子
直腸障害(人工肛門)担当  小野 夏美
回腸障害(人工肛門)担当  南雲 澄夫
膀胱障害(人工膀胱)担当  向後 和恵
膀胱障害(人工膀胱)担当  高岡 泰博



公益社団法人 日本オストミー協会 横浜市支部
(横浜市オストミー協会)

事務局長 向後 和恵

222-0035 横浜市港北区鳥山町1752
       障害者スポーツ文化センター
         横浜ラポール 3階

 TEL 045-475-2061
  FAX 045-475-2064

 
横浜市オストミー協会会員の皆様へのお願い

会員のE-mailアドレス(氏名と住所区名または市名を併記)の名簿を作成致したく
事務局へお知らせ下さい。


height="35" [当協会は、全てのオストメイトの幸せを求めて、活動を続けています。]
[使用済みストーマ用装具の処分方法]
@ パウチ内の汚物は残さず必ずトイレへ流す
A パウチは洗って紙類で包みポリ袋などに入れて封をする
B ごみ収集袋にいれて、ごみ分別に従い収集場所に出す
   または備付の汚物入れにいれる
* 分別収集の区分(横浜市)は『燃やすごみ』です