ホーム > お知らせ > 「沖縄県の脊髄損傷者の生活状況に関する実態調査」へのご協力のお願い

「沖縄県の脊髄損傷者の生活状況に関する実態調査」へのご協力のお願い

沖縄県にお住いの脊髄損傷者及びご家族の皆様へ!

現在、沖縄県の脊髄損傷者の生活状況に関する実態調査を行っています。

この調査は、離島県のハンディを背負った本県に在住する脊髄損傷者で、障害の発生状況、医療、生活、職業と、特異な障害による精神的ケアや専門的で適切なアドバイスが必要にもかかわらず、在宅、病院、施設等で悶々と不安な生活を強いられている脊髄損傷者の状況を明らかにし、福祉の向上、社会参加の促進、生活の質の向上を目指し、調査を通しての集計分析を基に、脊髄損傷者本人、またはそれを取り巻く人々が活用できるような報告書を作成し、今後の活動内容の充実、脊髄損傷者を取り巻くネットワークづくりに寄与する事を願い実施しております。

つきましては、本調査が皆様のお役に立てるものになりますよう、各位のご理解とご協力を賜り、ご回答をお願い致します。実態調査は紙・またはインターネット上で回答できる「Webフォーム」を用意しました。

Webフォームは下記のアドレスよりお入り下さい。また、紙での回答をご希望なさる方は下記のお問い合わせ先へご連絡いただくとお送りします。(返信用封筒も入っています)

なお、この調査で知り得た内容はプライバシー保護の為、当該調査の目的以外には使用しませんので、安心してお答え下さいますよう重ねてお願い致します。

Webフォームの入口[別ウィンドウで開きます]

あいさつ文[別ウィンドウで開きます]

2019調査票PDF[別ウィンドウで開きます]

沖縄脊髄損傷者協会事務局
担当:仲根、小倉、砂川
〒901-2121 浦添市内間5-4-3
ハウジングシーサー101
TEL:(098)961-6715
FAX:(098)961-6716
E-mail: office@okisekikyo.com