京都市東部障がい者地域生活支援センターらくとうのホーム

障害者地域生活支援センターって?

ホーム ≫ 京都の自立支援協議会 ≫ 会議の開催

会議の開催

「市協議会」

第1回市協議会・設立会議及び記念講演会
平成21年1月22日(木)13:30〜17:00
場所 ウィングス京都
【第一部 −会議−】
【第二部 −記念講演会−】
「つくろう!支えあうまち 〜障害者地域自立支援協議会の現状と課題と,自立支援法施行3年,迫る改正のポイント〜」
愛知淑徳大学教授の谷口明広先生(京都府特別アドバイザー)にご講演いただきました。
約220名の方にご来場いただき,本当にありがとうございました。
第2回市協議会
平成21年9月3日(木)10:00〜11:50
場所 ホテル本能寺
会議当日は地域協議会の取組状況等の報告を行うとともに、それら取組を通じて確認された居住支援、障害のある児童の放課後の支援、通所・通学の支援、医療的ケアを必要とする方への支援、高次脳機能障害のある方への支援等の地域課題について意見交換を行いました。
その結果「障害のある方への日中の支援」及び「障害のある児童への支援」という大きく2つの枠組で市協議会に専門部会を設置することとなりました。
2つの部会においてはそれぞれ諸課題について関係機関や当事者の方の御参画をいただきながら、議論を深めることが確認されました。

現在、自立支援協議会事務局長会議、専門部会開催に向けた中心メンバー会議など必要に応じて、様々なかたちで会議を招集し、自立支援協議会の基礎づくりがなされ始めたばかりです。

「地域協議会」

支援会議
支援を必要とする障害のある市民に関わる支援関係機関等が連携し,課題の分析,支援方針の検討,サービス利用調整等を行うとともに、当事者のための協働支援体制を作ります。
事務局会議
各圏域の3つの支援センターで構成し、地域協議会の運営に係る事務や支援会議に諮る事案の決定や運営会議の主催などを行います。
運営会議
地域協議会の中心メンバー(福祉事務所、保健所、障害者地域生活支援センター、代表事業者)が集まり、全体会議・地域懇談会の企画立案等地域協議会の運営に関する様々なことを協議、調整を行います。
全体会・地域懇談会
様々な関係機関が集まる場を活用し、支援に役立つ地域の情報の収集と提供、普及啓発、さらには既存のネットワークの活用や束ねることも含めたネットワークの構築を進めます。

Copyright(C) 2006-toubu.rakutou. All Rights Reserved.