見出しの飾り

自宅で出来る!インターネットを使った聴力障害者向け情報保障ボランティア
通訳IRC、入力者募集のご案内

見出しの飾り

 難聴者団体、聾唖団体など関係者の努力によって、字幕付きのテレビ放送が増えてきました。しかしテレビ放送全体ではまだ低い割合。ニュースや高視聴率ドラマには、大部分字幕が有りません。そのため、重度の聴覚障害者は、テレビニュースの早い災害情報を得たり、人気の恋愛ドラマを楽しむことができません。

 40%近い高視聴率で話題を呼んだTBS系テレビドラマ「ビューティフルライフ」にも、残念ながら放送には字幕が付きませんでした。しかし、このドラマは通訳IRCの活動で、制作者側から音声情報の文字通訳の許可を頂き、インターネットを使った文字情報保障が行われました。番組放映中に、IRC(インターネット・リレー・チャット)を使って、自宅で健聴の入力ボランティアが、テレビ放送を聞いて音声情報をパソコンのキーボードに入力。聴力障害者は、自宅で、インターネット経由で文字として送られてくる音声情報を見ながら、テレビドラマを見る事によって、感動を共有しました。

 このようなテレビ番組の情報保障を増やして行きたいのですが、入力ボランティアの不足のため、中々思うにまかせない状態です。著作権法の改正によって、送信事業者のもと、入力できる番組も増えつつありますが、入力チームが組めないため、通訳ができない場合も起きています。通訳IRCの入力は、スピードの早い音声情報を、配役に合わせて数人の入力者が手分けをして行います。台詞の多い主役は早い入力者、脇役に移るにしたがってあまり早くない入力者が分担、背景音説明の担当者も必要です。また、入力が滞った場合などは、役柄にこだわらず臨機応変に他の入力者がフォローします。情報保障の質を上げるため、また私用による入力者欠席に対応したり、一人ひとりの入力者の負担を軽減するためにも、より多くの入力ボランティアの協力が必要です。

通訳IRCのイメージ図 119K

 通訳IRCの参加のしかた、最新の通訳テレビ番組表、入力や鑑賞のためのソフトの入手方法など、必要な情報やリンクはすべてホームページから得られます。入力者や鑑賞者のためのメーリングリストもあります。入力者用ソフトとしてはWindows95/98用にcatiが、Macintosh用にivoTVがあります。入力をしてみたい、とりあえず興味を持った、と言う方は通訳IRCのホームページの「入力者・鑑賞者募集」のところから 「通訳IRCメーリングリスト」にお入り下さい。

◆ 問い合わせ先 ◆ ご意見、ご質問などありましたら、ご遠慮なくこちらにお寄せ下さい。
  「通訳IRCへようこそ」のホームページ
   http://www.normanet.ne.jp/~tirc/
   E-mail pfg03244@nifty.ne.jp(担当:OFF)