本文へスキップ

神奈川LD等発達障害児・者親の会 にじの会 nijinokai 

にじの会で、親も子も、居場所を作りませんか

何だか育てにくい。
ほかの子どもと、行動や学び方が少し違うような気がする。

クラスで友だちができない。
私もママ友の中で何となく居心地が悪くて。

家族の理解も、なかなか得られないし。
このままの子育てのやり方でいいのかしら。

こんな悩みを持つ保護者の方々、是非、入会相談においで下さい。

あなたと、子どもの居場所が見つかるかもしれません

「にじの会」は、「援助を必要とし、一人ひとりに適した教育・社会環境を特に必要とする発達障害児・者」を持つ親の会です。

1990年に設立し、主に神奈川県で活動しています。 診断の有無に関わらず、類似の悩みや問題を抱えた親たちが集い、様々な活動を行っています。NPO法人全国LD親の会」に加盟、連携もとっています。



お知らせtopics

会員の皆様へ
4月から対面活動を再開しますが、また、緊急事態宣言等が出た場合は対面活動については中止いたします。質問については会のメールまでお願いします。

にじの会に入会を検討されている皆様へ
入会相談会は、4月から再開しましたが、緊急事態宣言等が出た場合は中止いたします。
ご質問等はnijikanagawa1990@gmail.com までご連絡ください。なお、直接フクシアへの連絡はご遠慮願います。
なお、全国LD親の会の広報誌の「かけはし」はどなたでもお読みいただけます(全国LD親の会トップページ>活動内容>会報「かけはし」)。
2020年度は「小学生・中学生・高校生・18歳以上の4グループ制にして親子活動・親向けプログラムを企画します。

にじの会に参加したら子どもも保護者も居場所探しができます

新着情報news

2020年4月から2021年3月
  入会相談会を行います。(詳細はスケジュールを)
20年月
  
2015年10月1日
  サイトをリニューアルオープンしました。

copyright©20XX nizinokai all rights reserved.