6月例会 鉄道博物館をめぐろう! 
 更新日」2019/6/27

各位
昨日開催されました、青年部主催の6月例会では、22名の参加があり、梅雨の晴れ間の晴天に恵まれ無事終了しました。
前日の雨の影響で千葉県では、電車が止まるアクシデントなどもあり、電車が遅延して上野駅10時の集合時間にぎりぎりの会員もいましたが、何とか、10時15分発の高崎線に乗り込んで、大宮駅に向かい、大宮駅から鉄道博物館行きの「ニューシャトル」という電車に乗って、11時ぎりぎりに、集合場所に到着しました。
現地集合組はすでに集合し、集金も終えていたようで、助かりました。
急に暑さが戻り、会場は熱気でムンムンしていましたが、11時30分より博物館の職員による、ガイドツアーが始まり、1時間じっくり説明を受けました。
情報保障は埼玉県の派遣センターから2名の手話通訳士に来ていただきました。
ランチ会場では、24席を予約してそれぞれ、注文したお弁当を食べながら、おしゃべりし、約30分間の休憩をしました。その後は自由見学をして、列車のジオラマを見たり、お土産を買ったり、おしゃべりして3時まで過ごし、解散しました。
ご参加の皆様お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。
青年部からも報告を掲載します。

遅くなりましたが青年部より6月例会の報告をします。
6/19(日)に青年部主催で埼玉県大宮駅近くの鉄道博物館散策をしてきました。 梅雨の時期でお天気が心配でしたが首都圏は青空が広がり絶好のお天気でした。前日のお天気の影響もあって千葉県からの参加者は電車のダイヤが乱れたそうで上野駅集合にギリギリでした。
現地集合組も予定通り集まり、上野集合組となんとか全員揃いました。
 11時半からガイドツアーがあり鉄道に興味ある方は真剣に聞き、子供の頃にあった電車が展示され懐かしくタイムスリップしたかのようでした。好天の影響?鉄道マニア熱なのか館内は暑かったです。あまりにも広い会場でしたので移動が多く、帰宅したら潰れた方がいたほどでした。 1回だけの見学はバタバタなのでお時間がある方は2・3回に分けてゆっくり堪能されると思います。
まだ鉄道博物館へ行ったことない方は是非、訪れてみてください。 
 

自宅を出て、空を仰げば雲一つない青空が広がっていました。前日の雨がうそのようです。上野駅組と現地組に分かれて集合
青年部の酒井さんが一足早く集合して、集金などしてくれました。館内ではボランティアガイドさんが詳しく説明。
手話通訳の派遣をお願いしました。
 
 
 
懐かしい機関車弁慶号が展示されていました。
 

天皇皇后両陛下を乗せて走る御料車(初代)です。車内も見事で菊の御紋が施されていました。
 
 

 
 

初代の新幹線から現在の新幹線までずらりと並んでいました。
 
 
 
 
 
お弁当の時間は40分を予定していましたが、早々とお弁当を食べて、見学に行く人も多かったです。のんびりおしゃべりを楽しんでいる方々も
いましたね。
 

最新の新幹線を見て、ガイドツアーは終了しました。野外は晴天で暑いくらいでした。
 
 
 
ランチ後は、ジオラマを見たり、お土産を買ったり、又、素敵なステンドグラスを眺めたり、見どころが沢山あり、一日いても飽きないような
鉄道博物館でした。
 

集合写真は最初と最後に撮りました。
 
楽しい一日を満喫しました。