JDF-日本障害フォーラム-Japan Disability Forum

JDF は、障害のある人の権利を推進することを目的に、障害者団体を中心として2004年に設立された団体です。

JDF

セミナー・学習会

■最終更新 2022年9月7日

HOME>セミナー・学習会>障害者権利条約 第1回建設的対話報告会

障害者権利条約 第1回建設的対話報告会

障害者権利条約 第1回建設的対話報告会
日本の審査と総括所見(勧告)を受けた今後の条約実施に向けて
記念講演 ヨナス・ラスカス障害者権利委員会副委員長

● キリン福祉財団、住友財団、SOMPO福祉財団、ヤマト福祉財団 助成事業 ●

日時 2022年9月20日(火)13:00~16:30
オンライン開催(Zoomウェビナー)
手話通訳、要約筆記、テキストデータ(スクリーンリーダー用)あり
参加無料(事前登録制)
国連会議場

 8月22-23日にスイス・ジュネーブの国連欧州本部で、障害者権利条約の日本の初回となる建設的対話が開かれました。
 日本障害フォーラム(JDF)では、2017年からパラレルレポートの作成に取り組み、適切な総括所見を引き出すために建設的対話にも大傍聴団を派遣し、権利委員へのブリーフィングやロビーイングを積極的に展開しました。
 権利委員からどのような質問が出され、日本政府はどう回答したのか、ジュネーブでの様子をご報告し、今後の課題を考えます。さらに、障害者権利委員会副委員長で、日本の国別担当者であるヨナス・ラスカス氏をお迎えし、権利委員会の最新の取り組みや、日本の建設的対話についてご報告頂きます。
 オンラインで開催しますので、全国から多数のご参加をお待ちしております。

プログラム

13:00 開会あいさつ 阿部一彦 JDF代表

13:05 来賓紹介

13:15 建設的対話の概要とラスカスさんの紹介 長瀬 修

13:20 講演会 障害者権利委員会の取り組みと日本の建設的対話
    講師:ヨナス・ラスカス(障害者権利委員会副委員長)
    ラスカス氏

14:50 休憩

15:00 日本の建設的対話報告、建設的対話で委員から出された
    主な条文の質問等をご紹介します

 全体報告、
 手話言語(1-4条)、障害女性(6条)、優生(17条)、
 法的能力(12条)、地域移行(19条)、精神科病院の強制入院・長期入院(14条) 、
 教育(24条)、国内監視機関(33条)

16:00 質疑

16:20 閉会挨拶 藤井克徳 JDF副代表

16:30 終了(予定)


主催:日本障害フォーラム(JDF)
共催:立命館大学生存学研究所

お申込み方法

下記のウェブフォームでお申し込みください。

   <ウェブフォームはこちら>


※ウェブフォームの利用が難しい方は、下記申込必要事項をご記入のうえ、E-mailにてお申込みください。
  
jdf_info@dinf.ne.jp

<申込必要事項>
1.お名前
2.E-mail(必ずご記入ください)
2.ご所属(あれば)
4.必要事項 手話通訳・要約筆記・テキストデータ

※本フォーラムに関するご連絡、今後のご案内等にのみ使用し、それ以外には使用しません。



チラシはこちら(PDF)

ページの先頭へ