◇◆「保護者・中高大学生懇談会」のご案内◆◇

昨年8月に開催しました保護者・中高大学生懇談会を、今年も8月の夏休みに、東京新宿区にある戸山サンライズで開催いたします。ぜひお子さまとご一緒にお出かけ下さい。お待ちしております。
成人装用者の方の参加も大歓迎いたします。

人工内耳友の会[ACITA]
人工内耳友の会東京支部 小児部

日 時 : 2008年8月10日(日)

場 所   戸山サンライズ 東京都新宿区戸山1−22−1(地図) 下記に周辺地図あり
                        TEL: 03−3204−3611 FAX: 03−3232−3621

9:15 保護者分科会受付
 

第1分科会

第2分科会

第3分科会

10:00 「人工内耳ハビリテーション」

・人工内耳医療の未来
・術後のハビリテーション
・マッピングの疑問 (予定)

 以上は東京医科大学、
 人工内耳センター教授
  河野 淳先生 他

・装用児の教育環境の選択
 ・ 日本ろう話学校  幼稚部
      山畑美恵子 教諭
 ・ 鶴川第三小学校 難聴学級
      豊田弘巳 教諭
 ・ 元 難聴学級教諭 
      松村さち子 様


「教育現場での情報保障」

・情報保障の方法の進化(PSP字幕)
手話通訳士・PC字幕・文字版
  [ACITA]会報「あけみぞぉ」執筆者
  宮下あけみ氏 

・通常学級(小学校・中学校)での
 情報保障の取り組み

 さいたま市立大宮南中学校 
 保護者  尾登美鈴氏 

・大学ノートテイクの現状と課題
 伊勢原市要約筆記サークル
 「やまびこ」花山美穂子氏

・NPO法人による情報保障 
 NPO法人長野サマライズ・センター
 小笠原恵美子氏

「中高大学生懇談会」

・社会人からの体験談

東海大学研究員、
日本財団聴覚障害者海外奨学
金事業第一期生
  太田琢磨氏
 

横浜市立ろう特別支援学校
  松山 智 教諭
  「僕はサイボーグ」 著者

12:00〜
12:50

昼食

 

保護者分科会
第1分科会

保護者分科会
第2分科会

第3分科会

13:00

14:30
講師を交えて、小グループに分れ自由に質疑応答、意見交換

・ 東京医科大学人工内耳センター
       教授 河野淳 先生
・ 日本ろう話学校  幼稚部
       山畑美恵子 教諭
・ 鶴川第三小学校 難聴学級
       豊田弘巳 教諭
・ 旭丘小学校 難聴学級
       館山きよえ 教諭 
  元 難聴学級教諭 
        松村さち子 氏

講師を交え情報保障全般についての疑問や問題点など、自由に質疑応答
意見交換
13:00〜13:30
宮下さんによるPSP字幕の実演

13:30〜14:45
・子どもの会
 私達の主張を発表。
 その後、ディスカッション
 (アドバイザー 太田氏)
・親の会
 青年期の装用児をもつ保護者の懇談会
 (アドバイザー 松山氏)

 

全体会

 
14:45〜
15:30
それぞれの分科会で話し合われた内容を発表し、情報を共有しましょう。

 司会 東海大学健康科学部教授 北野庸子先生

「Orange Days」 の有志は 
富士吉田一泊研修旅行に出発
(Orange Daysに関しては会報81号『子どもたちの広場』 参照)

参加費:一家族につき500円(ACITA非会員の方は2000円)を当日受付にお支払い下さい。
 中高大学生ご本人のみご参加の場合は無料です

保 育:おむつのとれたお子さんから小学校6年生までお受けします。
 保育料はお子様お1人につき500円(保険料・おやつ代込み)です。
  【追記】 定員35名 定員になり次第締め切らせて頂きます。
 中学生以上のお子様は、第3分科会「中高大学生懇談会」に参加できます。

☆ 当日は、人工内耳メーカーによる相談コーナー等のブースも設置予定! 
  (新製品情報や日頃の疑問などをチェックするチャンスです)

☆ 午前中の保育時間に情報保障付き人形劇をお見せします。

☆ 保育中に注意して欲しいことなど特記事項のある方は、当日用紙にご記入下さい。

昼食:近隣にコンビニ等はありません。必要な場合は大江戸線若松河田駅あるいは東西線早稲田駅近辺にて
  購入されるか、ご自宅から必ずご持参ください。

情報保障:手話通訳/PC要約筆記/ホワイトボード、磁気ループ等を予定。

締め切り:7月20日

問合せ先: 実行委員:大澤 (Tel & Fax)042−708−4278

参加ご希望の方はこちらへ→ 申込書
お問い合わせは上記まで電話かFAXで、メールの場合は[ACITA]事務局 までお願いします。 

ホームへ戻る