平成20年度 全国地区研 研修・研究会のご案内

 
1.主催
2.開催日時
3.開催校
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成20年6月19日(木)・20日(金)
筑波大学附属聴覚特別支援学校
定例研究会聾教育実践研修会−初任者研修−
「聴覚障害児教育の基礎・基本について知り、他の障害教育との違いや聴覚障害教育の可能性を知る。」
筑波大学附属聴覚特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成20年7月4日(金)
静岡県立沼津聴覚特別支援学校
平成20年度 関東地区聾教育研究会 音楽研究協議会
静岡県立沼津聴覚特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成20年7月25日(金)
日本聾話学校
平成20年度 関東地区聾教育研究会 乳幼児教育相談研究会
日本聾話学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.大会主題


6.分科会テーマ













東海地区聾教育研究会
第1回研究大会 平成20年7月28日(月)
名古屋港湾会館
第46回東海地区聾教育研究大会
聴覚に障害のある子どもの言語力や学力の向上を図るため、「話す・書く」など表現する活動を重視した授業実践等の在り方を追求する。
早期教育:人とかかわりながら活動を楽しむ子ども達をめざして
自立活動:幼児児童生徒の発達段階に応じた表現する力を育てる指導の在り方
国語:文章を正しく読んだり、表現したりする力を育み、生活を豊かにする指導の在り方
重複障害教育:意欲的な活動を促し、人とかかわる力をはぐくむ指導の在り方
表現活動:表現活動をとおして、考える力や表現する力をはぐくむ指導支援の在り方
理科:表現する力を伸ばす理科教育の在り方
寄宿舎教育:主体的な生活が送れる力をはぐくむ指導支援の在り方
*第一回【研究大会】は終了しました。第二回11月18日(火)
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名

5.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成20年7月30日(水)
横浜美術館円形フォーラム 主管校−横浜市立ろう特別支援学校
平成20年度 関東地区聾教育研究会 図工・美術専門研究会
横浜市立ろう特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成20年8月4日(月)
兵庫県立神戸聴覚特別支援学校
平成20年度 近畿聾教育研究会・寄宿舎研究会
「特別支援教育における寄宿舎の現状と今後の在り方について」
兵庫県立神戸聴覚特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成20年8月5日(火)
東京都立立川ろう学校
平成20年度 関東地区聾教育研究会・学校保健研究会
「聴覚障害児の心の問題解決に向けて」
東京都立立川ろう学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成20年8月6日(水)
アウィーナ大阪 主管校−奈良県立ろう学校
平成20年度 近畿聾教育研究会・基本問題研究大会
「個別の教育支援計画の活用と支援の在り方を考えよう」
奈良県立ろう学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成20年8月22日(金)
栃木県立聾学校
平成20年度 関東地区聾教育研究会・通級指導専門研究会
栃木県立聾学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.研究主題

6.分科会協議題












7.問い合わせ先 
北陸地区聾教育研究会
平成20年9月19(金)
富山県立富山ろう学校
平成20年度第45回陸地区聾教育研究会研究大会
「子ども一人一人が生き生きと学び、考え、心豊かに育つための支援とは」
第1分科会(幼稚部):経験を通して自ら気づき感じて、生き生きと主体的に表現する力を育てには、どのように支援したらよいか
第2分科会(小学部):主体的に自分の思いや考えを表現し、伝え合う力を育てるには、どのように支援したらよいか
第3分科会(中学部):自ら社会参加し、自立するための力を育てるには、どのように支援したらよいか
第4分科会(高等部):社会の一員としての自覚をもち、主体的に生活するための力を育てるにはどのようにしたらよいか
第5分科会(寄宿舎):社会性を育み、主体的に生きる力をつけるためには、どのように支援したらよいか
第6分科会(養護教諭):自立的健康管理能力を育てるには、どのように支援したらよいか
富山県立富山ろう学校 担当:藤本 圭子
п@076-441-9011 Fax 076-441-9188
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成20年10月10日(金)
滋賀県立聾話学校
平成20年度 近畿聾教育研究会 地域支援・通級指導研究会
「地域支援・通級指導の現状と課題」
滋賀県立聾話学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.講演



7. 分科会





8.問い合わせ先
 
北海道聴覚障害教育研究会
平成20年10月9日(木)〜10日(金)
北海道小樽聾学校
第15次研 第4回北海道聴覚障害教育研究大会(小樽大会)
一人一人の豊かな心とことばが育ち、生きる力が身につく指導法の研究
演題:聾学校における手話の活用を考える
講師:小田 候朗 氏
独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所教育研修情報部総括研究員
授業研究分科会(乳幼・幼稚部部会 小学部低学年部会 小学部高学年部会 重複障害教育部会 寄宿舎教育部会)
研究発表分科会(乳幼・幼稚部部会 小学部部会 中学部・高等部部会 重複障害教育部会 寄宿舎教育部会)
北海道小樽聾学校
〒047-0021 小樽市入船4丁目28番38号
п@0134-25-5411 fax 0134-25-5412
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開 催 校
4.催事名
5.大会主題

6.分科会





7.講演




8.問い合わせ先 
全日本聾教育研究会・中国地区ろう教育研究会
平成20年10月15日(水)〜17日(金)
広島県立広島南特別支援学校
第42回全日本聾教育研究大会(広島大会)
「豊かなコミニケーションを基礎とした学力の向上をめざして」
 〜聴覚障害教育の専門性を活かした授業づくり〜
@公開授業・指定授業・学部、寄宿舎研究会
A研究協議分科会
総合的諸問題、コミュニケーション、教科指導(文系等)、教科指導(理系等)、自立活動('聴能)、自立活動(言語)、進路指導・職業教育、早期教育相談(3歳未満)、早期教育(幼稚部)、重複障害教育、寄宿舎教育
記念演題 「特別支援学校における聴覚障害教育の現状と課題」
講師 筑波技術大学学長 大沼 直紀 先生
〒730-0822 広島市中区吉島東2丁目10-33
第42回全日本聾教育研究大会(広島大会)事務局
担当:重岡 伸治、沖 宏
п@082-244-0421 fax 082-244-0423
E-mail zenrou@hiroshima-sd.hiroshima-c.ed.jp
 
 
1.主催
2.開催日時
1.開催場所
4.催事名
5.大会主題




6.分科会














7.問い合わせ先
 
九州地区聴覚障害教育研究会
平成20年11月5日(水)〜7日(金)
福岡県立小倉聾学校
第14回九州地区聴覚障害教育研究大会(小倉大会)
「今、聴覚障害教育にもとめられるもの」
公開授業(幼・小・中) 指定授業(幼・小・中)
授業研究会(幼・小・中・高)
パネルディスカッション:これまでの聾教育とこれからの聴覚障害教育(仮題)
第1分科会「基礎学力」:聴覚障害児の生きる力となる基礎学力とは何かを明らかにし、学力を保障する指導・支援の在り方を考える
第2分科会「特別支援教育」センター的な役割:これからのろう学校に期待されるセンター的な役割について、各校の取り組みを報告し合い、今後のろう学校の支援の在り方を考える
第3分科会 「障害認識」:聴覚障害児の自己肯定感を高める「障害認識」の在り方について考える
第4分科会「日本語の読み書き」:聴覚障害児の日本語の読み書き能力を高める指導の在り方を考える
第5分科会「重複障害」:障害をあわせ有する聴覚障害児の、それぞれのニーズに応じた指導・支援の在り方
第6分科会 「寄宿舎教育」:舎生同士のつながりを強め、社会自立を目指した指導・支援の在り方を考える
福岡県立小倉聾学校
〒802-0061 北九州市小倉北区三郎丸2丁目9−1 TEL 093-921-3600・3601 FAX 093-931-9904
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成20年11月5日(水)
大坂府立生野聴覚支援学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
幼稚部研究会:豊かなコミュニケーションの創造と日本語の獲得をめざして
大坂府立生野聴覚支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所

4.催事名
5.大会主題

6.講演



7.分科会テーマ








8.問い合わせ先
東北地区聾教育研究会
平成20年11月6日(木)・7日(金)
秋田県立聾学校
アキタパークホテル
平成20年度東北聾教育研究大会(秋田大会)
「生きる力を育む授業のあり方」 〜聴覚障害教育の専門性を視点にした授業づくりの実践をとおして〜
演題「コミュニケーションから言語へ」〜自信を持って生きる力を育てる〜
講師 金沢大学人間社会研究域学校教育系
准教授 武居 渡 先生
@早期教育:望ましい親子関係を育む保護者への支援の工夫
A言語指導:ひとりひとりの日本語の力を育てる指導
B障害認識:自分らしく主体的に生きる力を育む指導のあり方
C発音・言語・聴覚活用:日々の授業における発音・聴覚活用への配慮のあり方
D重複障害教育:主体的な活動を引き出すための指導のあり方
秋田県立聾学校
〒011-0941 秋田市土崎港北17-70
п@018-845-0291 fax 018-845-6902
e-mail akirou@rou-s.akita-c,ed.jp
 東聾研事務局 久保 雅利 
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
四国地区聾教育研究会
平成20年11月12日(水)・13日(木)
徳島県立聾学校
平成20年度四国地区聾教育研究会分野別研究会
早期教育部会:絵本の好きな子をめざして
徳島県立聾学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成20年11月14日(金)
京都府立聾学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
早期教育研究会:超早期に発見された乳幼児の保護者支援について
京都府立聾学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.大会主題


6.分科会テーマ












6.問い合わせ先 
東海地区聾教育研究会
第2回研究大会 平成20年11月18日(火)
愛知県立名古屋聾学校
第46回東海地区聾教育研究大会
聴覚に障害のある子どもの言語力や学力の向上を図るため、「話す・書く」など表現する活動を重視した授業実践等の在り方を追求する。
早期教育:人とかかわりながら活動を楽しむ子ども達をめざして
自立活動:幼児児童生徒の発達段階に応じた表現する力を育てる指導の在り方
国語:文章を正しく読んだり、表現したりする力を育み、生活を豊かにする指導の在り方
重複障害教育:意欲的な活動を促し、人とかかわる力をはぐくむ指導の在り方
表現活動:表現活動をとおして、考える力や表現する力をはぐくむ指導支援の在り方
理科:表現する力を伸ばす理科教育の在り方
寄宿舎教育:主体的な生活が送れる力をはぐくむ指導支援の在り方
愛知県立名古屋聾学校内 東海地区聾教育研究会事務局
〒464-0021 名古屋市千種区鹿子殿21-1 担当:西尾 京子
п@052-762-6846 fax 052-753-2247
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
四国地区聾教育研究会
平成20年11月20日(木)
香川県立聾学校
平成20年度四国地区聾教育研究会分野別研究会
寄宿舎部会:自分の思いを伝える力を育てるために
香川県立聾学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名

5.分科会テーマ









6.問い合わせ先 
関東地区聾教育研究会
平成20年11月21日(金)
神奈川県立平塚ろう学校
平成20年度 関東地区聾教育研究会 定例研究会
公開授業(幼・小・中・高) 指定授業(幼・小・中・高)
幼稚部「楽しくあそびながら、豊にやのとりする力を育てる」
小学部「確かな読み書きの力を持ち、豊かな表現のできる子どもの育成を目指して」
中学部「社会的自立を目指して」
高等部「高等部における自立活動」
支援部「ろう学校のセンター的機能の取り組みについて」
寄宿舎「豊かな心と主体的に生きていく力を育む、寄宿舎生活の支援のあり方を求めて」
神奈川県立平塚ろう学校 担当:和田 吉重
〒254-0074 神奈川県平塚市大原2-1
п@0463-32-0129 fax 0463-32-1646
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成20年11月21日(金)
滋賀県立聾話学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
保健指導研究会:特別支援教育における食育指導
滋賀県立聾話学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ
6.分科会テーマ









7.問い合わせ先 
関東地区聾教育研究会
平成20年11月28日(金)
茨城県立水戸聾学校
平成17年度 関東地区聾教育研究会 定例研究会
「可能性を求めて〜基礎・基本の充実をはかる〜」
幼稚部「「遊び」を考える〜環境としての私たちのあり方〜」
小学部「話し合い活動、国語、読書、演劇活動の有機的実践」
中学部「基礎・基本の定着を目指す教科学習〜指導内容の重点化と指導方法の工夫を中心として〜」
高等部「基礎学力の向上を目指す教科学習〜わかる授業・考える授業〜」
寄宿舎「子供たちの主体性を引き出すコミュニケーションの在り方〜「問いかけ」によるアプローチ〜」
茨城県立水戸聾学校 担当:廣木 聡
〒310-0851 茨城県水戸市千波町2863-1
п@029-241-1018 fax 029-241-8148
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
四国地区聾教育研究会
平成20年12月4日(木)・5日(金)
高知県立高知ろう学校
平成20年度四国地区聾教育研究会 分野別研究会
高等部会:社会自立のため、言語力を高め自己表現が出来るための効果的な指導方法について
高知県立高知ろう学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
四国地区聾教育研究会
平成20年12月4日(木)・5日(金)
愛媛県立宇和聾学校
平成20年度四国地区聾教育研究会分野別研究会
小学部会:子どもの分かる授業への取り組み(部別の授業研究、略案作成をとおして)
愛媛県立宇和聾学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
四国地区聾教育研究会
平成20年12月11日(木)12日(金)
愛媛県立松山聾学校
平成17年度四国地区聾教育研究会 分野別研究会
中学部会:豊かな表現をめざして
愛媛県立松山聾学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ
6.分科会テーマ








7.問い合わせ先
 
関東地区聾教育研究会
平成 20年12月12日(金)
長野県立長野ろう学校
平成20年度 関東地区聾教育研究会 自立活動研究協議会
「日本語のリテラシー獲得におけるろう教育の系統性」
幼稚部「幼児の意欲を育てるために大切にしていること、また安定した親子関係のための保護者支援について」
小学部「日本語のリテラシー獲得にむけた具体的指導例および配慮点」
中学部「リテラシー獲得のための指導のあり方及び中学部の自立活動の指導内容について」
高等部「個に応じた自立活動のあり方」
長野県立長野ろう学校  担当:中山 康
〒380-0803 長野市三輪1-4-9
п@026-241-5320 fax 026-244-9217
e-mail nagarou@nagano-c.ed.jp
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成21年1月16日(金)
兵庫県立姫路聴覚特別支援学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
高等部研究会:一人ひとりのよりよい社会的自立をめざして
兵庫県立姫路聴覚特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成21年1月21日(水)
兵庫県立ひばと聴覚特別支援学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
図書館教育研究会:すすんで本に親しむ子どもをそだてるための取り組みについて
兵庫県立こばと聴覚特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成21年1月22日(木)
兵庫県立姫路聴覚特別支援学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
重複障害教育研究会:聾学校における重複障害児童生徒への個に応じた支援のあり方
兵庫県立姫路聴覚特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成21年1月23日(金)
兵庫県立豊岡聴覚特別支援学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
進路指導研究会:特別支援教育における進路指導について
兵庫県立豊岡聴覚特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成21年1月28日(水)
兵庫県立神戸聴覚特別支援学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
聴能教育研究会:幼児児童生徒の聴覚活用をうながす取り組みについて
兵庫県立神戸聴覚特別支援学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成21年1月29日(木)
和歌山県立和歌山ろう学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
小学部研究会:ことばを大切にした授業づくり
和歌山県立和歌山ろう学校
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5. 目的


6.内容

7.問い合わせ先 
関東地区聾教育研究会
平成21年2月10日(火)
東京都立立川ろう学校
平成20年度 関東地区聾教育研究会 職業教育研究協議会
生産のシステムについて学ぶための具体的な方策を、「もの作り」の授業をとおして究明することにより、職業教育の充実と発展に資する。
@授業公開 A指定授業 B研究・協議
東京都立立川ろう学校 担当:小島 草平 稲垣 哲人
〒190-0003 東京都立川市栄町1-15-7
п@042-523-1356 fax 042-523-6421
 
 
1.主催
2.開催日時
3.開催場所
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
近畿地区聾教育研究会
平成21年2月13日(金)
大阪市立聾学校
平成20年度 近畿聾教育研究会部別・専門別研究会
中学部研究会:思春期を生きる力を育てる−自己肯定感の確率−
大阪市立聾学校

地区研究会のトップページへ

全日本聾教育研究会のトップページへ