平成14年度 全国地区研 研修・研究会のご案内 1

平成14年6月から平成14年10月

                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成14年6月20日(木)・21日(金)
筑波大学附属聾学校
定例研究会聾教育実践研修会−初任者研修−
「聴覚障害児教育の基礎・基本について知り、他の覚障害児教育 の可能性を知る。」
終了しました。
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成14年7月26日(金)
東京都立立川ろう学校
乳幼児教育相談研究会
終了しました。
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成14年7月26日(金)
神奈川県立平塚ろう学校
図書館教育研究会
終了しました。
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.問い合わせ先
関東地区聾教育研究会
平成14年8月1日(木)
長野県立長野ろう学校
学校保健研究協議会
終了しました。
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.研究主題
6.分科会構成
















7.問い合わせ先
北陸地区聾教育研究会
平成14年9月20日(金)
新潟県立新潟聾学校
研究連絡会
「自ら学び、豊かにたくましく生きていく子供を育てよう。」
第1分科会(幼稚部)】
「進んで表現し、伝えあう喜びを味あわせるための支援は
どうしたらよいか。」
第2分科会(小学部)】
「一人一人に応じたきめ細かな指導を、どのようにしたらよいか。
 −新学習指導要領に対応した学習指導のあり方を探る−」
第3分科会(中学部)】
「社会性を育成するには、どのようにしたらよいか。」
第4分科会(高等部)】
「自ら学び、生き方を考えるための豊かなコミュニケーション能
力を育てるには、どのようにしたらよいか」
第5分科会(寄宿舎)】
「寄宿舎の子どもたちが社会性を身につけるには、どのようにし
たらよいか。」
第6分科会(養護教諭)】
・情報交換を行う。
・各校が抱えている問題や課題について、話し合う。
〒 950−0028新潟県新潟市小金台1−1   025-273-5597
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ
8.問い合わせ先
中国地区聾教育研究会
平成14年10月17日(木)・18日(金)
岡山県立岡山聾学校
サークル研究会
進路・職業
〒703-8217岡山市土田51          086-279-2127
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ
6.問い合わせ先
中国地区聾教育研究会
平成14年10月24日(木)・25日(金)
山口県立聾学校下関分校
サークル研究会
教科指導(文系)
〒751-0847下関市古屋町1−2−31    083-986-2007
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.研究主題

6.問い合わせ先
四国地区聾教育研究会
平成14年10月24日(木)・25日(金)
徳島県立聾学校
分野別研究会
小学部教育
主体的に学ぶ力を育てるために」
〒770-853徳島県徳島市中徳島町2−104  088-652-8594
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.テーマ

6.問い合わせ先
四国地区聾教育研究会
平成14年10月24日(木)・25日(金)
愛媛県立宇和聾学校
分野別研究会会
寄宿舎教育
集団生活の中で、個を生かし自立を助ける取り組みについて」
〒797-0015東宇和郡宇和町卯之町3−85  0894-62-0061
                                       
1.主    催
2.開 催 日 時
3.開 催 校
4.催事名
5.研究主題



6.講演

7.分科会構成











8.問い合わせ先
東海地区聾教育研究会
平成14年10月25日(金)
愛知県立千種聾学校
第40回東海地区聾教育研究大会
大会趣旨
聴覚に障害のある子供たち1人1人に、心身の調和のとれた豊かな発達を促し、さまざまな情報があふれる社会の中で主体的に考え、判断する力を育てるための教育のあり方について研究協議する。
演題 「聴覚障害児の育ち方・学び方・生き方」
講師  筑波技術短期大学教授 大沼直紀 先生
@早期教育(一宮校)…幼児が豊かなコミュニケーションを身につけ、生き生きと活動できる支援のあり方。
A小学部(三重校)…生きる力を育てる指導・支援について考える。
B国語(千種校)…読む力・書く力を育む国語科指導について。
C算数・数学(岐阜校)…算数・数学的な見方や考え方のよさがわかり、それらを積極的に活用する能力と態度を育てる授業の工夫。
D表現活動(豊橋校)…子ども一人一人の持ち味を生かした表現活動の在り方。
E自立活動(岡崎校)…生きる力をはぐくむ言語活動の支援の在り方。
F進路指導・職業教育(名古屋校)…聾学校における進路指導・ 職業教育−生きる力の育成を目指して−
 〒464-0071名古屋市千種区若水2−5−1 052-711- 4121 

地区研究会のトップページへ

全日本聾教育研究会のトップページへ