会報のぺージ
  (下をクリック)

(2009〜11年)

(2012年〜  )
  (掲載休止中)

リンク集


福祉制度
(県ホームページにリンクさせていただいてます)
社会の人々

ようこそ葉肢協へ
  
千葉県肢体障害者協議会

 会員・賛助会員募集中

    あなたは2004年7月1日より
カウンタ
人目のお客様です。

会の紹介


鉄道
バリアフリー
情報



メール アイコン
メール
迷惑メール対策のためアドレスの先頭の「y」を2つにしています。1つを削除して送信してください

                              
   新しく別のサイトを作りました。2秒後にジャンプします。ジャンプしないときは、左の車いすをクリックしてください。

  葉肢協への加入をお待ちしています。(メールでどうぞ)
   


「有安茂と友愛会の歩み」〜 全国肢障協 頒価中
 「1953年に重度障害者、有安茂が全国の障害者、療養生活者に手紙で訴えて作った日本身体障害者友愛会は、それまで人間扱いされてこなかった障害者が行動を起こしたと言うことで注目をあび、同調する障害者が大勢結集した・・そして一九六七年には投票のできない重度障害者に在宅投票制度をという国会請願をした・・・」
 有安茂の生涯とそれにかかわる人々、友愛会の歩みが綴られています。ぜひご一読を。
                 ご注文は当会または全国肢障協( zenkoku-shishokyo@shogaisha.jp )へ
詳細はここをクリック                 



  今年もピーナツ販売活動にご協力ください。
 全国肢障協(全国肢体障害者団体連絡協議会)は、活動費確保のための事業活動として落花生の販売に取組んでいます。狩野さんの実家の協力の下で行われています。 ご注文は当会または全国肢障協( zenkoku-shishokyo@shogaisha.jp )へ

    注文FAXやメールでお願いします。
 

30周年記念誌「障害があったから」〜社会の壁を乗り越えて〜 全国肢障協発刊。

 肢体障害をもつ仲間たちが自分の障害をどう乗り越え、向かい合ってきたのか自らの体験を自分史としてまとめました。 障害を前向きに据え、社会に参加しようとしたとき大きな壁があった。あきらめず、それを越えるために何をがんばったのか。30周年にあたり当事者の体験をまとめた一冊です。
 当会または全国肢障協(
zenkoku-shishokyo@shogaisha.jp )へご連絡ください。