大和市障害者相談支援事業 なんでもそうだんやまと
施設概要
大和市障害者相談支援事業 なんでも・そうだん・やまと

 大和市障害者相談支援事業とは、大和市にお住まいの身体障がい、知的障がい、精神障がいのある方やその家族の方から様々な不安や悩みなどの相談を専門の相談員がお受けすることで、地域で安心して豊かな生活を送ることができるように支援を行う事業です。  大和市から委託を受けたすずらんの会(大和市障害者自立支援センター)、県央福祉会(サポートセンター花音)、 大和しらかし会(相談支援センター松風園)、福慶会(福田の里相談支援)の4つの社会福祉法人が共同で運営しています。
どんなことを相談できるの?
障がい福祉に関することなら、どんなことでもご相談いただけます。
  • どんなサービスを受けられるのか知りたい
  • 学校を卒業した後、どうしよう?
  • 市の窓口には相談しずらい・・
  • 手当てや年金について知りたい
  • 子供の将来に不安がある
  • こんな暮らしがしたい・・など
色々なご相談をお受けしています。
困っていることをお話し下さい
まずは、お電話を!
ご相談の概要をお聞きし、 相談日を調整させていただきます。
解決できる方法を一緒に考えていきます
地域の社会資源などの情報提供やサービス利用の調整等を通して、困っていることの解決や、
より暮らし易くなる方法を考えていきます。
すぐに解決できることばかりではありませんが、より暮らし易い生活を目指して、解決方法を一緒に考えていきます。
下向き矢印
より豊かな地域生活の実現へ!

  • 相談は無料です。
  • 個人情報は守られます。
  • 障がい福祉に関する相談であれば、障がい種別や相談内容は問いませんので、お電話または、窓口までお越し下さい。
  • 必要に応じて、家庭等への訪問相談もいたします。
  • 障がい者ご本人が高齢者(概ね65歳以上)である場合は、原則的に各地域の地域包括センターで相談をお受けします。
  • なんでも・そうだん・やまと のパンフレットはこちら(PDF/864KB)をご覧ください。


△ページの先頭へ