本文へスキップ

京都市山科障害者授産所は、オーダープリントであなたの夢を叶えます。

電話でのお問い合わせはTEL.075-591-8771

〒607-8086 京都市山科区竹鼻四丁野町34−1社会福祉法人 京都身体障害者福祉センター 京都市山科障害者授産所

出店スケジュールSale schedule

第8回ほっとはあとEXPO in Kyoto

日時:平成29年1月27日(金)午後1時〜4時
場所:みやこめっせ(京都市勧業館) 1階 2展示場A 
内容:企業と 障害者福祉施設をつなぐ展示商談会
主催:京都府/特定非営利活動法人 京都ほっとはあとセンター

京都市山科合同福祉センター

販売日:毎週木曜日午前10時〜12時
場所:京都市山科合同福祉センター1Fエレベーター前



ワークショップ

今年度は6回のワークショップを開催します。
各ワークショップの詳細は開催前にお知らせいたします。
ふるってのご参加、お待ちいたしております。


第4回ワークショップレポート
「クリスマスキルト」
平成26年12月2日(火)

クリスマスキルト完成小さなイラストのプレス作業
ミシンで縫って、リースが立体的に☆飾りのイラストは手縫いで
いよいよ完成!(*^_^*)
クリスマスキルト作りは3組に分かれて少人数で実施します。本日の参加者は3名です。
最初にシルクスクリーンでリースと文字をプリントしました。
次に周囲の飾りの小さなイラストもシルクスクリーンでプリントしました。
プレスの後、ミシンで袋状に縫いつけ、中に綿を入れ、口を縫い合わせました。
リースや文字の周囲を縫いつけ、周囲に切り抜いた小さなイラストや飾りを縫いつけ、世界にひとつだけの素敵なクリスマスキルトの完成です。\(^o^)/


第2回ワークショップレポート
「オープンスクリーンで作るオリジナル手ぬぐい」
平成26年7月25日(金)・8月19日(火)

今回はオープンスクリーンでてぬぐいを作りました。
電話帳のページに自由に穴を開けて手ぬぐいにマスキング。
インクをのせ、シルクスクリーン。色を変えて数版重ね刷り。
乾かして、プレスして、世界に1本しかない可愛いてぬぐいの完成です。




第1回ワンコイン!ワークショップレポート
「コインケースを作ろう!」

シルクスクリーン作業
7名の方に参加いただきました。今回のコインケースは3色刷なので、1枚の布に3回シルクスクリーンの刷り作業を行いました。うまくできるかハラハラドキドキ。うまく刷り上がったときの笑顔は本当に素敵でした!!
ミシン作業コインケース完成!
刷り上がった生地をプレスしてからミシン作業。ファスナーも縫いつけていきます。
縫製ができたら、ひっくり返して、手づくりコインケースの完成。

ミシン作業写真完成したコインケースをもって記念撮影


shop info店舗情報

京都市山科障害者授産所

〒607-8086
京都市山科区竹鼻四丁野町34−1
TEL.075-591-8771
FAX.075-591-8772