ホーム > 役員会会議録 > 23年度 > 9月の内容

◆会議日◆ 平成23年9月14日(水)
県総合福祉センター小規模団体室・19:00~21:00

1.相談支援グループ報告/今後の予定について

別紙のとおり報告し、北部地区相談会の日程について(名護市障がい者センター:12月10日(土)は翌日にぎのわん車いすマラソン大会があるので日程を変更したほうが良いとの意見があり、後日、北部地区協力機関の北部障がい者生活支援センターハーモニーと日程変更の調整を行う。

また、10/15宮古島地区相談会チェックリスト事前チェックを行った。

2.広報グループ報告/今後の予定について

別紙のとおり報告し、しゃりん95号の内容、写真等の変更や11月30日発行のしゃりん96 号の掲載予定の12項目の内容の確認、障がい者理解推進プログラム事業チラシ作製についての取 り組みの確認を行った。

また、便利グッズとして携帯用自動車運転装置の紹介などを検討。

3.組織グループ(事務局)報告/今後の予定について

施設入所会員激励訪問について、今月中に仁愛療護園を訪問、また第35回全脊連九州ブロック宮崎県大会の参加について、参加者、介護者、移動手段ついての確認を行った。

4.財務グループ報告(事務局)/今後の予定について

那覇市地域福祉基金(支部活動活性化に伴う交流及び相談支援事業)が10万円の助成で内定、決定通知が届き次第その活動を実施する。

『Together』1 排泄管理・2 車いす 障がい者理解推進プログラム事業の印刷製本費で再販することの確認を行った。

5.スポレクグループ報告/今後の予定について

別紙のとおり報告確認、また、今年度会員親睦ビーチパーティーについては脊髄損傷者相談会や障がい者理解推進プログラム事業の集中開催やスポーツクラブ等の大会などで日程がなかなか取れず、やむを得ず今年度は中止とした。

6.その他

第16回沖縄コロニー大賞の候補者の推薦について、沖縄フェニックスを推薦することとした。

相談支援グループ報告/今後の予定

※相談対応

  • 8/10 T氏(脊髄性小児まひ:60代男性)電話対応
    離島航空運賃の障がい者割引等について
  • 8/11 O氏(下肢障害:57才男性)電話対応
    市町村身障協等、障がい者団体の役割について
  • 8/15 N氏(脳性小児麻痺:47才男性)電話対応
    手動式車椅子へのカメラ台設置、ヘルパー事業所(移動支援)等について
  • 9/06 O氏(頸髄損傷、40代男性)電話対応
    じょくそう治療に伴う医療機関の選択、紹介、患部の経過確認について

※脊髄損傷者相談会について

  • 宮古地区(圏域)、10月15日(土)宮古島市「平良老人福祉センター」
    ○参加者:仲根、洲鎌、砂川(翌日、現地バスケメンバーと交流)
  • 本島相談会日程 南部地区(南部徳洲会病院:    11月26日(土)
                中部地区(沖縄リハビリテーションセンター病院:12月 3日(土)
                北部地区(名護市障がい者センター:12月10日(土)※調整中           

広報グループ報告/今後の予定

  • 2011.08.17『Together』1 排泄管理 ・ 2 車いす を無料配布します!
  • 2011.08.17ツインバスケット体験(北中城村社協編)
  • 2011.08.13「沖縄県障害福祉計画」に対する意見交換会
  • 2011.09.06 脊髄損傷者相談会宮古島地区開催!
  • 障がい者理解推進プログラム事業のコナーの設置や『Together』もダウンロード可
    ※ホームページアクセス数 9月14日現在 27731件
    ※しゃりん95号内容(9月30日発行 計6ページ)作成済み
    1、沖縄県障害福祉計画」に対する意見交換会
    2、障がい者理解推進プログラム事業中間報告
      ツインバスケット体験(北中城村社協編)
      ツインバスケット体験(金武町身障協編)
    3、沖縄県障がい者スポーツ協会設立協議会NPO法人化へ向け準備着々!
    4、第47回沖縄県身体障がい者スポーツ大会開催される!
    5、全脊連発刊 お役立ち書籍紹介!
      脊髄損傷患者のための社会参加ガイドブック『Together』
      労災保険法 遺族年金の手引き -実 務 編-
    6、ブログ(Blog)あれこれ!
      ○NPO法人チーム沖縄   ○ヒデさんぽ!
    7、脊髄損傷者相談会宮古島地区開催!
    8、新入会員紹介!
    9、便利グッズ紹介コーナー!
    10、会費納入のお願い
    ※しゃりん96号内容(11月30日発行)予定
    1、県内指定相談支援事業所一覧(紹介)※原稿あり
    2、障がい者週間(広報)※原稿あり
    3、県身体障がい者福祉大会(周知)
    4、ぎのわん車いすマラソン(応援周知)※原稿あり
    5、のじぎく杯争奪ツインバスケ(報告)
    6、脊損者相談会宮古島(報告)
    7、第35回全脊連脊連九ブロ宮崎県大会(報告)
    8、ビーチパーティー(報告)
    9、緊急医療情報キット(紹介)※原稿あり
    10、第23回九州車いすツインバスケットボール選手権大会(周知)
    11、ボランティア・小規模団体室入居団体(紹介)※原稿あり
    12、平成23年度共同募金運動に関する(広報)※原稿あり

組織グループ(事務局)報告/今後の予定

  • 小規模団体室入居団体連絡会 9/7(木)午後2時00分~、小規模団体室
  • 第35回全脊連九州ブロック宮崎県大会 10月1日(土)、2日(日)宮崎市瀬頭 ひまわり荘
    上里一之と(介護者)が参加(9月30日宮崎空港~10月2日福岡空港から帰郷)※電車移動

財務グループ報告(事務局)/今後の予定

  • 9/1 那覇市地域福祉基金プレゼンテーション(那覇市役所C棟福祉教育委員会室)
    100,000円で決定

スポレクグループ活動報告及び活動予定

平成23年9月14日現在

活動報告

  1. 平成23年7月11日(月)
    場所 前原高等学校(体育館)
    対象 1年生 約300名対象
    内容 
    ・講話 野原、内容 → 学校側から、3名の発達障害の生徒が在学しているので、偏見や個々人の尊重等の内容を交えた内容の講話
    ・デモンストレーション等
    参加者 シーサーズ8名
  2. 平成23年7月3、10、24、31日
    場所 サンアビリティーズうらそえ
    対象 沖縄統合医療学院の1年生(夜間部含む)の生徒
    内容 専門的な知識のない生徒達に対して、障がい者スポーツと接することにより、様々な事に対し疑問や理解等を深める
    参加者 沖縄ハリケーンズ選手、スタッフ
  3. 平成23年7月23日(土)午前中
    場所 サンアビリティーズうらそえ
    対象 北中城村社会福祉協議会(小学生8名)
    内容 ツインバスケットボール競技を通して交流
    参加者 沖縄フェニックス
  4. 平成23年7月23日(土)午後
    場所 金武小学校体育館
    対象 金武小学校(ミニバスケ部中心18名)
    金武町社会福祉協議会、金武町身体障がい者福祉協会
    内容 ツインバスケットボール競技を通して交流
    参加者 沖縄フェニックス
  5. 平成23年8月4日(木)→ 台風の影響で中止!
    場所 首里中学校体育館
    対象 首里中学校生徒90名
    内容 車椅子バスケットボール競技を通して交流
    参加者 シーサーズ
  6. 平成23年8月3日(土)
    場所 サンアビリティーズうらそえ
    対象 鳥取県の車椅子バスケットチーム
    内容 練習や試合を通して相互交流
    参加者 シーサーズ
  7. 平成23年9月8日(土)午前
    場所 北中城村体育館、北中城社会福祉協議会
    対象 北中城村社会福祉協議会(中高生リーダー研修生の20名)
    内容 ・ツインバスケットボール競技を通して交流
         ・交流会(食事の介護等)を通して、障がいへの理解を深める
    参加者 沖縄フェニックス
  8. 平成23年9月8日(土)午後
    場所 大里南小学校体育館
    対象 ・島添の丘の子供達(40名)
        ・大里南小学校児童(男女ミニバスケ部中心40名)
    内容 ツインバスケットボール競技を通して交流
    参加者 沖縄フェニックス

活動予定

  1. 平成23年11月27日
    場所 沖縄国際大学体育館
    対象 沖縄国際大学を中心とした、県内大学からの参加者
    内容 学園祭の中で一部の時間を利用して、車椅子バスケットボール競技を通して交流
    参加者 シーサーズ