第1種及び第2種社会福祉事業並びに公益を目的とする事業を行う社会福祉法人です。

社会福祉法人 秋田県身体障害者福祉協会
 Akita Prefecture handicapped Welfare Association
お電話でのお問合せ
018−864−2780
ファックスでのお問合せ
018−864−2781

ホーム 法人の事業 お知らせ 会報「身障秋田」 市町村協会 ダウンロード

 法人の事業


 平成31年度 事業計画 New!!


  事業計画(法人本部) PDF形式
  事業計画(障害者支援施設秋田ワークセンター) PDF形式
  事業計画(秋田ワークセンター相談支援事業所) PDF形式
  事業計画(コミュニティライフサポート谷内佐渡ホーム) PDF形式





 過去に実施した事業


(1)秋田県身体障害者体育大会開催事業(県受託事業)


 身体障害者がスポーツを通じて、体力の維持増強を図るとともに、障害者に対する県民の理解と認識を深め、自立と社会参加の促進に寄与することを目的として、平成14年まで40年にわたって開催した大会です。現在は、3障害合同の秋田県障害者スポーツ大会として秋田県障害者スポーツ協会が実施しています。

体育大会1 体育大会2 体育大会3





(2)秋田県身体障害者ゲートボール大会開催事業(共同募金助成事業)


 身体障害者の健康維持と増進に努め相互の親睦と融和を図り、積極的な自立生活と社会参加を促進するとともに、県民の障害者に対する理解と認識を深めることを目的に、平成14年から3年間秋田県共同募金会の助成事業として実施しました。

ゲートボール大会1 ゲートボール大会2 ゲートボール大会3





(3)障害を乗り越えたアーティストによる演奏会開催事業


 平成21年7月に秋田県民会館において韓国のピアニスト「イ・ヒア」さんによるピアノコンサートを行いました。コンサート中盤で「イ・ヒア」さんのお母さんによる講演が行われたほか、フィナーレは、障害者施設を利用されている方々と「イ・ヒア」さんが共演し、会場からは盛大な拍手が送られました。

演奏会1 演奏会2 演奏会3





(4)社会福祉法人化20周年記念事業


 平成22年に開催した第29回秋田県身体障害者福祉大会を社会福祉法人化20周年記念大会として開催。バリアフリーコンサルタントでエッセイストの鈴木ひとみさんから「命をくれたキス」と題して講演いただきました。

記念事業1 記念事業2 記念事業3





(5)海外視察研修事業


 平成21年はソウル、平成23年にはハワイにおいて、現地の障害者団体と交流を行いました。

視察研修1 視察研修2 視察研修3





(6)手話通訳者派遣事業(県受託事業)


 コミュニケーションの円滑化を支援するため、聴覚に障害のある方々等の申し出により手話通訳者を派遣しました。





(7)要約筆記者(奉仕員)派遣事業(県受託事業)


 派遣依頼により、中途失聴者や難聴者と障害を持たない者との意思伝達の仲介機能を果たすことにより、障害者の社会参加を図りました。





(8)聴覚障害者・児日常生活支援事業(県受託事業)


 コミュニケーションの手段に著しい障害を有する方々に、社会生活上必要な知識の習得や、意見、情報等の交換の場を設けました。





(9)手話通訳者設置事業(県受託事業)


 当法人に手話通訳を設置し、聴覚障害者関連事業を円滑に実施しました。





(10)字幕入りビデオライブラリー事業(県受託事業)


 テレビ番組、映画等に字幕、手話を挿入したビデオカセットライブラリーの貸し出しを行うことで、聴力に障害のある方々の知識、教養の向上を図りました。





(11)要約筆記者養成ステップアップ研修事業(県受託事業)


 手話習得の困難な中途失聴者や難聴者の意思伝達手段である要約筆記に携わる要約筆記奉仕員を対象とした、要約筆記者へのステップアップ研修会を実施しました。





(12)手話通訳者市町村派遣事業(市町村受託事業)


 聴覚に障害のある方々等(音声又は言語機能障害者を含む)のコミュニケーションの円滑化に資するため、市町村からの受託により手話通訳者を派遣しました。





(13)要約筆記者(奉仕員)市町村派遣事業(市町村受託事業)


 聴覚に障害のある方々等(音声又は言語機能障害者を含む)のコミュニケーションの円滑化に資するため、市町村からの受託により要約筆記奉仕員を派遣しました。



※上記(6)から(13)までの聴覚障害児・者関連事業は、平成29年度から秋田県聴覚障害者支援センターにおいて引き続き実施されています。





(14)指定居宅介護事業者情報提供事業


 重度身体障害者が都道府県や指定都市間を移動する場合に、目的地で必要となるガイドヘルパーを確保できるよう、指定居宅介護事業所に関する情報を提供し、移動支援の充実を図りました。

 (平成29年度まで実施。)










ホームに戻る |このページのトップに戻る








法人の概要 | 情報公開 | 関係リンク | アクセス | 個人情報保護 | お問合せ

Copyright (c) Akita Prefecture handicapped Welfare Association All Right Reserved.