視覚障害者が障害を意識せず暮らすことが出来る社会の実現を目指します。

東京都盲人福祉協会
ここから本文

都盲協だより

○広報「東京都」デイジー版をご希望の方は、東京都生活文化局広報課(電話03-5388-3093)、または本会事務所(電話03-3208-9001)までご連絡下さい。なお、デイジー版は返却する必要はありません。

○障害者差別解消法ならびに同法に基づく東京都条例の相談窓口は、東京都障害者権利擁護センター 電話03−5320−4223、対応時間は平日午前9時から午後5時。メールの方は次のアドレスへどうぞ。
syougaisyakenriyougo@section.metro.tokyo.jp

○東京都福祉保健局では、視覚に障害のある方への都政刊行物を毎月点字版、カセットテープ版、デイジー版で発行しております。送付ご希望の方、デイジー版への変更をご希望の方は本会事務所(電話03−3208−9001)へご連絡下さい。

○点字で税額などをお知らせします
東京都では、視覚障害者の方のために、納税通知書をお送りする際に点字で作成したお知らせを同封しています。対象となる税金は、「自動車税」「個人事業税」と23区内の「固定資産税・都市計画税」です。お知らせする内容は、「税金の種類」「納税義務者氏名」「納税通知書番号」「納期限」「税額」「問い合わせ先」です。このサービスを希望される方は、東京都主税局相談広報班(電話03−5388−2924)まで、住所・氏名・電話番号・希望する税金の種類をお伝えの上、お申込下さい。2月末までにお申し込みいただければ、平成31年度分から点字のお知らせを同封します。なお、既にご利用されている方は、改めてご連絡いただく必要はありません。

○パイオニアでは読み終えた点字用紙を収集しております。ご不要になりました「点字毎日」「点字JBニュース」「点字ジャーナル」がございましたらパイオニア宛(〒169-0075新宿区高田馬場1-9-23)にご郵送下さい。3kg以内に梱包し、開封していただければ点字用郵便(無料)で発送できます。上記点字古紙は発刊日が半年以内の黄ばみや汚れのないものに限ります。なお点字版広報東京都の回収はしておりません。

○皆さまご承知のとおり優生保護法に基づく不妊手術問題が大きく取り上げられ、裁判が行われています。日盲連では視覚障害者にもその被害を受けた方がいないか全国調査中です。皆さまの中で何らかの情報をお持ちの方は至急本会事務所へご連絡下さい。

○ASV東京(エイエスブイ トウキョウ)では、6月から毎月第2土曜日の午後1時 と3時、第4水曜日午後1時から新宿区社会福祉協議会視覚障害者交流コーナー(電話 03−6233−9555)で全盲者を対象とするアイフォン学習会を開催しています。経験豊富な講師がマンツーマンで分かりやすくお教えします。予約制で1回1,000円の運営協力金を頂戴しております。
また毎月第4水曜日は午後3時から、交流サロンとして毎回アイフォンに関するテーマを決めて情報の交換や共有を行っています。こちらは無料ですが、同じく予約が必要です。
いずれもご予約と詳細については、03-6233-9555へお問い合わせ下さい。

Copyright © 2012.Tomoukyou. All Rights Reserved.