視覚障害者が障害を意識せず暮らすことが出来る社会の実現を目指します。

東京都盲人福祉協会
ここから本文

相談・訓練事業

当団体では東京都の補助事業として、都内在住で障害者手帳をお持ちの視覚障害者に対して相談・訓練事業をおこなっています。訓練に費用はかかりません。 見えなくて、見えにくくて困っていませんか?
または家族に見えなくて困っているかたはいらっしゃいませんか?まずはお気軽にお電話ください。

電話 03-3208-9001 訓練担当まで
Eメール  

歩行訓練

行きたいところへ、安全かつ効率的に行けることを目指して、訪問によるマンツーマンの歩行訓練をおこないます。
ゴミだしや近所のお店まで行きたい、通勤・通学など目標はさまざまです。白杖でのひとり歩きだけでなく、家族ともっと安心して歩きたい、家の中でもっと安全に動きたいなどの目標でも構いません。

日常生活訓練

 家の中で困っていることの改善を目指して、訪問によるマンツーマンの訓練をおこないます。 視覚に障害があっても料理は可能です。ちょっとした工夫や、視覚に頼らない方法を身につけることで出来ることは増えていきます。使いやすい道具や、安全な調理器具の利用で便利になるこことも。個々にあった方法を一緒に考えていきます。 電話がかけたい、CDデッキの操作を自分でしたいなどのご要望にもお応えします。

点字訓練

点字の読み書きを、訪問によるマンツーマンで訓練します。「点字で読書」というのは難しくても、まずは点字でメモを書く、CDの弁別に点字を利用するといった、点字を生活に生かすことが目標です。

相談

 見えなくなって困っているけれど、何をどうはじめればいいのか?とりあえず話が聞いてみたい。お電話での相談は手帳をお持ちでなくても構いません。さまざまな情報提供もおこなっています。

パソコン教室

画面読み上げソフトや画面拡大ソフトを利用することでパソコン操作が可能になります。訓練はマンツーマンでおこないます。文書作成、メール、ホームページ閲覧など、日常生活の中で役立てることが目標です。
パソコン教室専用電話 03-3208-9070(月曜・水曜・金曜10:00~17:00)



交差点での歩行訓練


歩道での歩行訓練


調理訓練の様子



Copyright © 2012.Tomoukyou. All Rights Reserved.