視覚障害者が障害を意識せず暮らすことが出来る社会の実現を目指します。

東京都盲人福祉協会
ここから本文

活動報告

平成30年11月15日〜31年1月14日までの活動報告


11月15日
東京都眼科医会の井上広報他、19名の医師が本会の施設視察に来所、館内の実態を検分するとともに本会正副会長、事務局長、指導員の早苗、林、渡辺朱美パイオニア職員と懇談した。

11月23日
シルバー部会ではみかん狩りを開催、約100名が参加し秋の陽光を浴びながら楽しい一時を過ごした。

11月23日
江戸川区の松江コミュニティ会館で開かれた、江戸川区支部文化祭に、佐々木副会長が出席し祝意を表するとともに会員との交流を深めた。

11月24、25の両日
千代田区のアルカディア市ヶ谷で開かれた、第42回全国盲人将棋大会に会員有志が参加、熱戦の結果、B級(級位以下の部)で新宿区の宮本博さんが準優勝、C級(初心者の部)で墨田区の廣嵜孝夫さんが優勝した。

11月25日
武蔵境の武蔵野スイングレインボーサロンで開かれた、武蔵野市視覚障害者福祉協会創立50周年祝賀会に、笹川会長が出席し、祝意を表するとともに会員との交流を深めた。

11月27日
品川区のきゅりあんで開かれた、国土交通省関東運輸局東京運輸支局主催のバリアフリーネットワーク会議に笹川会長が出席し、声かけ運動の一層の推進と介護者付きICカードの創設を強く要望した。

11月28日
広報部では都盲福祉センターで、iPhone7の研修会を開催、NTTドコモの協力の下、技術の取得に努めた。

11月30日
都盲福祉センターで理事会を開催
1.新年懇親会開催の件
2.ブロック規定制定の件
3.日盲連関東ブロック協議会横浜大会参加の件
4.第72回全国盲人福祉大会参加の件 等
について審議決定した。

12月3日
都庁大会議場で開かれた、障害者の日記念第38回ふれあいフェスティバルに笹川会長が出席し、都知事賞受賞者を祝福するとともに、長年に亘る障害者運動に対し敬意を表した。なお本会副会長の吉田美奈子氏も受賞の栄に浴された。今日までのご尽力に対し感謝と敬意を表した。

12月4、5の両日
新宿西口の広場で開かれた、バザールにパイオニアの会員が参加し、同事業所の製品販売に務めた。

12月7日
厚生労働省講堂で開かれた、厚生労働大臣表彰で本会監事の中山政義氏が社会援護功労者として受賞の栄に浴された。同氏は池野通建在職中、視覚障害者の歩行の安全を図るために開発普及に務められた他、本会のみならず日盲連、日盲委の監事も長年に亘って務められ、盲人福祉の増進に寄与された。今日までの長年に亘るご尽力に対し敬意と感謝の意を表した。

12月11日
女性部会では都盲福祉センターで委員会ならびに部長会を開催、諸案件について協議した。

12月12日
都盲福祉センターで開かれた、日盲連関東ブロック協議会委員会に笹川、橋、笹原、江見の各役員が出席し諸案件について協議した。なお橋副会長は、同協議会副協議会長に選任された。

12月16日
都盲福祉センターで青年部会がTBSアナウンサーによる朗読会を開催、参加者は見事な朗読に聞き入り、楽しい一時を過ごした。会場は満員の盛況だった。

12月17日
都庁会議室で開かれた、福祉のまちづくり推進協議会専門部会に吉田副会長が出席し、諸案件について協議した。

12月18日
日盲福祉センターで開かれた、日本盲人福祉委員会に笹川会長が出席し諸案件について協議した。

12月26日
NHKホールで開かれた、NHK交響楽団チャリティ演奏会に会員と付添100名がご招待を受け、ベートーベン作曲の交響曲第9番を鑑賞、有意義な1日を過ごした。

12月28日
事務所仕事納め。

1月7日
事務所仕事始め。

1月5日から14日
新宿区、世田谷区、北区、足立区、杉並区、練馬区の各支部新年会に正副会長が出席、新年を寿ぐとともに会員との交流を深めた。

Copyright © 2012.Tomoukyou. All Rights Reserved.