〒601-8231
京都市南区吉祥院西定成町35
TEL:075(691)2468
FAX:075(691)9226
 
HOME ご利用案内 講習会 貸します 利用できます
リンク 多機能型事業 重度入浴事業  沿革・運営方針  個人情報保護 
■多機能型事業のご紹介 

 
当会館は、京都市指定生活介護事務所(京都市指定 第2610500072号)として、
多機能型事業サービスを提供しております。

  1. 生活介護事業(ぽぷらグループ・かえでグループ)
  2. 就労継続支援B型事業
☆通所して機能訓練・生活訓練及び生産活動により、社会活動に参加する場所です。
☆利用者の人格を尊重し日々の活動を通して自己実現を支援します。
☆利用者およびその家族の地域における 暮らしを支援します。

【各グループの特徴】

ぽぷらグループ
(生活介護事業)
かえでグループ
(生活介護事業)
就労継続支援
B型事業
 主に中途障害者の方を対象とし、各利用者のニーズに基づいた運動プログラムや個別活動を実施し、自立と社会生活の充実を目指しています。  午前中は機能訓練・生活訓練、午後からは主に軽作業の生産活動を行います。一日の活動を通して、生活力の向上と就労への意欲を高めます。  一日を通して、主に軽作業の生産活動をしています。仕事への責任感や達成感を感じながら、毎日の作業に取り組み、仕事への能力を高めています。


【運営方針】

  1. 利用者の尊厳と人権を守り、利用者の主体性と自立性を尊重した支援を行う
  2. 利用者に必要な情報収集やサービスを提供し、地域生活の安定と継続が図れるよう支援する
  3. 利用者の自立した生活を支援するために、障害特性に配慮した社会生活技術の獲得を目標に、集団又は個別プログラム活動を提供する
  4. 利用者の健康や身体機能の維持に貢献するよう、リハビリや健康管理のプログラム活動を提供する
  5. 関係機関や他の福祉施設と連携を深め、必要に応じて連絡や調整を行なう

【対象利用者】

 生活介護事業
18歳以上で障害者総合支援法による区分認定が区分3以上
(50歳以上の方は区分2以上)の方
 
 就労継続支援B型事業
障害者手帳をお持ちの方(原則として65歳まで)

【職員体制】

職員体制:管理者 1名
      サービス管理責任者 1名  生活支援員 4名
      機能訓練指導員 1名   職業指導員 1名
      看護師 1名  医師(嘱託) 1名  調理員(派遣) 1名

 

【営業日及び営業時間】

休所日:毎週火曜日・日曜日・国民の祝日及び休日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
     その他、管理者が必要と認めた場合は、臨時に休業する場合がある

サービス提供時間:午前9時00分から午後4時00分
 

【利用定員】

各10名(計20名)
 

【1日の流れ】
 
  ぽぷらグループ
(生活介護事業)
かえでグループ
(生活介護事業)
就労継続支援
B型事業
   9:00~  送迎車到着 自力通所到着・送迎車到着
朝礼

運動プログラム、その他訓練(作業実習、パソコン、調理)など
自力通所到着・送迎車到着
朝礼

軽作業

10:00~ 朝礼

午前のプログラム
(運動プログラム、準備運動、入浴など)
12:00~ 昼食(給食) 昼食(給食) 昼食(給食)
13:00~ 午後のプログラム
(作業、清掃活動) 
午後のプログラム
(作業、清掃活動) 
13:30~
午後のプログラム
個別プログラム(パソコン操作練習・文字書き取り練習等)、会館各種教室参加など
16:00~ 送迎車出発 送迎車出発・自力帰宅 送迎車出発・自力帰宅
 

 


HOME / 案内 / 講習会 / 貸室等 / 利用事業 / 多機能型事業 / 重度入浴 / 沿革・運営方針 / リンク / プライバシーポリシー

Copyright (C) 2011 社会福祉法人 京都身体障害者福祉センター 京都市洛南身体障害者福祉会館 All Rights Reserved