点字図書

新入図書紹介

1 ツレヅレハナコの食いしん坊な台所 ツレヅレハナコ 全1冊

 15本の木べら、せいろ、べこべこのアルミ鍋、有次の卵焼き器、トルコのチャイ皿…。無敵の食いしん坊編集者が自宅の台所と、愛用の台所道具、愛しの本たち、一生使いたい逸品を公開。

2 全員死刑 大牟田4人殺害事件「死刑囚」獄中手記 鈴木 智彦 全2冊

 2004年に発生した連続殺害事件。親子4人がそろって死刑判決を受けるという、犯罪史上に類を見ない“殺人ヤクザ一家”の次男・北村孝紘被告が獄中で綴った手記を通して、社会の歪みと暴力が生んだ凶悪事件の真相に迫る。

3 さよなら、ぼくらの千代商店 中山 聖子 全2冊

 「ここではないどこかへ行きたい」 飛び乗った水色のバスが向かった先に、あったものは−。4人の小学生をめぐる、なつかしさややさしさに包まれる静かな感動作。

4 灰色のユーモア 私の昭和史 和田 洋一 全5冊

 1938年、京都の片隅で、その大学教員は治安維持法違反で逮捕された−。クリスチャンながら共産主義を疑われ、特高の取り調べを受ける日々をコミカルに綴った表題作をはじめ、昭和史の核心を突くエッセイ群を収録する。

5 フィリピン 急成長する若き「大国」 井出 穣治 全4冊

 近年、サービス業主導で急成長するフィリピン。人口は1億人を突破し、国民の平均年齢は25歳と若い。「アジアの希望の星」との声さえ聞かれる島国の魅力と課題に、IMFでフィリピン担当を務めたエコノミストが迫る。

6 仕事ができる人の「しないこと」リスト 「見切る」「捨てる」「断る」…結果を出す人の絶対ルール 中島 孝志 全2冊

 100点は最初から目指さない、予定を簡単に動かさない、安請け合いを絶対にしない…。「何をしないか」を決めることは、仕事をする上で欠かせない。仕事と人生の生産性を上げるための45の「しないことリスト」を収録。

7 可愛いあの娘は島育ち ニッポンぶらり旅 太田 和彦 全3冊

 島の人情に泣き、酒田舞娘に横恋慕−。豊橋、八丈島、酒田、福井、釧路、名古屋、木曽福島の旅を収録した、酒場紀行シリーズ第5弾。

8 ソング・オブ・サマー 真実のディーリアス エリック・フェンビー著 小町 碧訳 全5冊

 青年音楽家フェンビーは、不治の病に苦しむ大作曲家ディーリアスを助け、その最晩年の傑作群をともに紡ぎ出した。自然に抱かれたフランスの小村での奇跡的なコラボレーションを、みずみずしい感性で綴った珠玉の回想録。

9 凍った夏 ジム・ケリー著   玉木 亨訳 全6冊

 真冬に全ての窓が開け放たれた部屋で男が凍死した。自殺の可能性が高いとされたが、部屋のコイン式電気メーターには硬貨が補充されていた。取材に訪れた新聞記者ドライデンは疑問を抱き…。

10 雪割草 横溝 正史著 山口 直孝, 浜田 知明編 全7冊

 突然婚約を取り消された、地元の実力者の一人娘・有為子。実の娘ではないことを知った彼女は、父の遺した手紙を頼りに上京し…。〈探偵小説が禁じられた時代〉に、家庭小説として地方紙に連載された横溝正史の幻の長編小説。

11 特捜部Q [7] 自撮りする女たち ユッシ・エーズラ・オールスン著 吉田 奈保子訳 全9冊

 未解決事件を専門に扱う特捜部Qに元殺人捜査課課長から電話が入る。最近発生した老女撲殺事件が、未解決の女性教師殺人事件に酷似しているとの情報だった。元上司の懇願に、カールらQの面々は重い腰を上げるが…。

12 日曜日の人々(サンデー・ピープル) 高橋 弘希 全2冊

 他者に何かを伝えることが、救いになるんじゃないかな−。亡くなった従姉から届いた日記。それをきっかけに、僕はある自助グループに関わるようになり…。死に惹かれる心に静かに寄り添う青春小説。

13 ズルイ食べ方 糖質を味方にする 人生を守る「足し算食べ」 BEST100  足立 香代子 全3冊

 食べたものは同じでも“どう吸収されるか”を念頭に置き、食材を組み合わせること。それだけで、血糖値の上がり方は大きく違う。最新栄養学で実証済みの、糖質を味方に変える食べ方「足し算食べ」&「後食べ」を紹介する。

14 向田邦子を読む オール読物責任編集 全5冊

 愛され続ける作家・向田邦子の軌跡を紹介する。直木賞受賞作「花の名前」「かわうそ」「犬小屋」を全文掲載するほか、森繁久弥、久世光彦らとの思い出交遊録、ドラマ「春が来た」出演者&監督へのインタビューなどを収録。

15 黙秘の壁 名古屋・漫画喫茶女性従業員はなぜ死んだのか 藤井 誠二 全4冊

 平成25年、名古屋市の漫画喫茶女性従業員の遺体が発見された。傷害致死容疑で逮捕された元経営者夫婦は「黙秘」に転じたが…。真実を求め闘う、遺族たちの姿をとらえたノンフィクション。

16 侠盗組鬼退治 烈火 吉田 雄亮 全3冊

 銭相場で大儲けした旗本・堀田左近。悪党どもを退治しようと、幼馴染の又兵を火付盗賊改役に仕立て上げ、剣客から盗人あがりまで、義侠心に溢れた仲間を引き込み世直しに乗り出す。だが左近の周辺で火事が相次いで起こり…。

17 エッチなお仕事なぜいけないの? 売春の是非を考える本 中村 うさぎ編著 中塩 智恵子[ほか著] 全6冊

 セックスワーカーは男の「排泄の道具」なのか。すべての偏見や差別は「セックスワーカーの主体性」を認めるか否かに問題が集約される。売春の是非を中村うさぎが風俗嬢から学者までと語り合い考える。

18 たとえば、世界が無数にあるとして 生田 紗代 全4冊

 高校2年。部活の盛んな高校で、「進路研究クラブ」に入れられた“帰宅部”の男女4人。拭いきれない「生きづらさ」を抱えた彼らが見つけた答えとは。

19 最後の晩餐 開高 健 全6冊

 「腹のことを考えない人は頭のことも考えない」S・ジョンソンの絶好の格言に導かれ繰り広げられる、古今東西、人の飽くなき欲望を思い知らせる食談の数々。 20 誰も教えてくれないお金の話 うだ ひろえ著   泉 正人監修 全3冊

 お金ってなんで貯まらないの? 老後の生活はどうしよう? 保険には入ったほうがいいの? お金のことを知らない主婦が、お金のことを知る旅に出る。お金に関する不安をスッキリ解消するコミックブック。

21 入り婿侍商い帖 2 大目付御用 千野 隆司 全4冊

 武蔵岡部藩御用達の米問屋和泉屋の主と、勘当されたその息子の刺殺死体が発見された。刺し合いということで幕引きとなったが、角次郎は事件の吟味を命じられる。裏には、岡部藩の年貢米を狙う政商・千種屋の目論見が…。

22 入り婿侍商い帖 3 大目付御用 千野 隆司 全3冊

 政商千種屋の企みがちらつく事件の調査を命じられた角次郎。警戒を強める中、舅の善兵衛が暴漢に襲われる。背後には4人の男の影。一家は仇討ちを誓うが、次の刃は意外な者へと向けられ…。「大目付御用」完結巻。

23 修道女フィデルマの挑戦 修道女フィデルマ短編集 ピーター・トレメイン著 甲斐 萬里江訳 全4冊

 法廷弁護士にして裁判官の資格を持つ美貌の修道女が、数々の難事件を解決する。学問所時代に遭遇した事件「化粧ポウチ」など、全6編を収録。

24 児童虐待の防止等に関する法律 民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に関する法律 総務省e−Gov法令検索 全1冊

 平成29年6月21日改正の「児童虐待の防止等に関する法律」、平成28年12月16日公布の「民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に関する法律」を収録。

25 官民データ活用推進基本法 電子委任状の普及の促進に関する法律 青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律 総務 省e−Gov法令検索 全1冊

平成28年12月14日公布の「官民データ活用推進基本法」、平成29年6月16日公布の「電子委任状の普及の促進に関する法律」など、全3法令を収録。

以上