耳マークとは
 耳が聞こえない、聞こえにくいということは外見からはわかりにくいので、それらの不安を持った人たちのコミュニケーションをサポートするためのマークです。
 このマークを見かけたら、ゆっくりと話したり、手話や筆談するなどの配慮をお願いします。

松山難聴者支援協会とは

 こんにちは。わたしたち「松山難聴者支援協会」は、松山市を中心とした、中途失聴・難聴者の集いです。
 「最近、聞こえにくくなった」「補聴器で聞き取れない」「どこへ相談に行けばいいのか」など、聞こえに関する悩みを専門家も交えて、みんなで話し合い、お互いに支援し合っていこうと、平成26年4月に発足しました。
 全国には約35万人の聴覚障害者手帳の所持者がいると言われていますが、それ以外の難聴者も含めると、約600万人とも言われています。特に最近は、高齢化社会を迎え、この人数は増えていく傾向があります。
 一人で悩みを抱え込むことなく、協会の行事などをちょっとのぞいてみて、同じ立場の人たちと出会い、新しい人生を切り開いていきませんか。私たちはいつでも、皆さんのお手伝いをさせて頂きます。
 気が向いたら、いつでもお気軽にお問い合わせださい。一同、お待ちしています。

新 着 情 報

松山難聴者支援協会の平成29年度総会を開催します。(2017.4.23)

松山難聴者支援協会の平成28年度総会を開催します。(2016.4.3)

松山難聴者支援協会の平成27年度総会を開催します。(2015.4.5)

松山難聴者支援協会発足会を開催しました。(2014.4.13)

一般社団法人全日本難聴者中途失聴者団体連合会の理事会で当協会の加盟が承認されました。(2014.5.18)

連 絡 先

■ 〒162-0066 東京都新宿区市谷台町 MSビル市ヶ谷台1階
        一般社団法人全日本難聴者中途失聴者団体連合会気付
       松山難聴者支援協会