白文字・黒バックに切り替える

トップ > 利用案内



神戸市立点字図書館 ご利用案内



<ご利用いただける人>

視覚に障害があり、普通字を読むのが困難な人で、兵庫県内の方です。
ただし、サービスによっては神戸市内に在住・在勤の方等の条件があります。
(字を読むことが苦手な発達障害のお子さんたちも、ご相談ください。)

※初めての方は利用者登録が必要です。電話で登録の申し込みができます。
※料金は無料です。(ただし、実費負担等をいただく場合があります。)




<サービスの内容>


点字・録音図書の貸出
読み書き 及び 対面朗読
プライベートサービス
中途失明者の点字講習
福祉機器・パソコン操作体験会
利用者コーナー
図書館だよりの発行
神戸市広報紙の発行




点字・録音図書の貸出
      
点字図書や録音図書(カセットテープ図書・デイジー図書)、雑誌等を利用できます。
当館にない場合は、他の図書館から取り寄せることができます。

○申込み
電話(貸出用 362−2477)・ファックス(362−2466)・Eメール・手紙のいずれの方法でも申し込みができます。

○貸出・返却
・貸出は、郵送によりお届けします。
・返却は、ケースの宛名を裏返してポスト、または郵便局から返送してください。
・送料は無料です。
※なお、来館していただいても結構です。

○貸出期間
手元に届いてから2週間です。




読み書き 及び 対面朗読

 ご希望の図書・新聞・雑誌などの朗読や代筆を行います。

・読み書きサ−ビス
 火・金曜日の午後1時〜3時30分(受付は午後3時まで)
 原則として1人1時間以内です。(予約不要)

・対面朗読(予約制)
 1週間前までに予約してください。1人約2時間までです。

※午前実施分は午前8時、午後実施分は午前10時の時点で、
神戸市内に「大雨警報」「洪水警報」「暴風警報」が発令されていた場合、
お休みとさせていただきます。



プライベートサービス

 対象者は神戸市内に在住・在勤の方です。
 用紙等の実費は負担していただきます。

・点訳・音訳サービス
 個人的に必要な本や資料の点訳・音訳(録音)を行います。
 墨字原本は利用者が用意してください。

・点字データの提供
 サピエ図書館(視覚障害者情報ネットワーク)を利用して、全国の点字図書館等が製作したパソコン点訳資料の点字打ち出しやフロッピーでの提供をします。




中途失明者の点字講習

中途失明者の方を対象に点字の講習を行っています。

・対象者
 身体障害者手帳(原則1・2級)をお持ちで、神戸市内に在住・在勤の方です。

・講習日時
 火曜日 午後1時30分〜3時30分
 ※受講についての相談は随時受け付けています。




福祉機器・パソコン操作体験会

 新しい読書機やPCの操作体験会を開催しています。
 募集については当館発行の「図書館だより」でお知らせします。




利用者コーナー

 図書の閲覧や視覚障害者用機器の使用ができるコーナーです。

・利用時間
 開館日の午前9時から午後5時です。
 (注)利用されるときは、事務所にお声をかけてください。
    また、機器を使用される場合は予約が必要です。

・主な設置機器
 拡大読書機、点字製版機、点字印刷機、SPコード活字読み上げ機、音声読書機、音声ガイド付きパソコン、デイジー図書再生機




図書館だよりの発行

 新しく所蔵・製作した点字図書・録音図書のご案内、図書館からのお知らせ等を掲載しています。
 偶数月の中旬に点字版・テープ版・デイジー版・墨字版を発行し、希望者に郵送しています。




神戸市広報紙の発行

 神戸市が毎月発行している「広報紙KOBE」全市・各区版の点字版・テ−プ版を製作し、希望者に郵送しています。





トップに戻る