JDF-日本障害フォーラム-Japan Disability Forum

JDF は、障害のある人の権利を推進することを目的に、障害者団体を中心として2004年に設立された団体です。

JDF

セミナー・学習会

■最終更新 2019年1月7日

HOME>セミナー・学習会>「障害者差別解消法」に関する障害当事者アンケート調査の結果について

「障害者差別解消法」に関する障害当事者アンケート調査の結果について

調査の趣旨 障害者差別解消法施行後、どのように相談や問題解決が行われているか、障害者またはその家族にお聞きする。

調査の実施者 日本障害フォーラム(JDF)

調査期間 2018年1月30日~2018年5月15日

調査対象 障害当事者(家族・支援者の代筆・代理回答を含む)

調査方法 アンケート調査

(1)JDFの構成団体、関係団体の会員および関係者に電子メール等で協力を呼びかけるとともに、JDFホームぺージ上でも情報を公開し回答を呼びかけた。

(2)調査票は、電子データ(MSワード)を配布するとともに、回答用ウェブフォームも公開した。また点字データ(BASE形式)も配布した。

(3)返信は、紙媒体によるファックス/郵送、電子メールによるデータの送付、および、ウェブフォームで受け付けた。

回答数 965件

調査結果

1 単純集計 (PDFデータ | テキストデータ

2 クロス集計 (PDFデータ | MSワードデータ

3 主な自由記述回答 (PDFデータ | MSワードデータ

4 調査票 (PDFデータ | MSワードデータ) 

ページの先頭へ