福岡点字図書館 ちくしだより 2019年8月号-248号

福岡点字図書館

HOMEお知らせちくしだより購買部利用案内交通案内
文字サイズ変更・音声再生
ちくしだより 248号
点字データ版のダウンロードはこちら

ちくしだより




第248号
2019.8

(発行)福岡点字図書館(開館時間8:30~17:00)
〒816-0804 福岡県春日市原町3-1-7クローバープラザ3F
Tel 092-584-3590  Fax 092-584-1101
Eメールtenji.cloverplaza@gmail.com
ホームページアドレスhttp://www.normanet.ne.jp/~fukuten/


夏のバランス感覚
館長 夏秋 圭助

 冷夏の候と綴る矢先、じわじわと夏めいてまいりました。気象庁の予測によると、「8月 夏らしい暑さと雷雨」「9月 残暑が長引く」「10月 紅葉は遅れ気味か」と予測されていますので、むしろ残暑からが夏本番でしょうか。
 日本の夏には絶妙なバランスが求められます。暑すぎると熱中症が気になり、涼しすぎると食べ物が不作になります。雨もまた、降らないと水不足になり、降りすぎると近所のイオンが沈みます。ひどい場合は、災害や避難などを意識しなければなりません。
 何事にもバランスが大切なのは、言い古されたところではありますが、やはり自身の未熟さを反省します。昨今で言えば、「いつも話し中の電話」や「活動や利用の不便さ」などの行き届かなさが思い起こされます。ただ実は、これにも相反する事情があったりと苦心しております。
 そのあたりのバランスが下手な私には、息子も犬も一筋縄ではいきません。「父親」を演じるような対応を見透かせば、ありのまま私を引き出そうと悪事を尽くして、我が家らしさのバランスをとってくれます。
 近年のバランスを崩しやすい夏にも、相応の事情があるのでしょうか。地球を労るというのも容易ではありませんので、少しのバランスの悪さなら許してあげたい気持ちになりました。
 
    8月・9月・10月の休館日  
 【8月】
   5日(月) 10日(土)~16日(金) 19日(月)
   25日(日) 26日(月)
 【9月】
   2日(月) 8日(日) 9日(月)
   13日(金・九州点字図書館大会のため臨時休館)
   16日(月) 17日(火) 22日(日)~24日(火)
   29日(日) 30日(月)
 【10月】
   7日(月) 13日(日)~15日(火) 21日(月)
   22日(火) 27日(日) 28日(月)
 
 
お 知 ら せ
 
◆お詫び◆
 ちくしだより前号の点字版に、読み取れない部分が多数ありましたことをお詫び致します。プリンターの不具合によるものです。今後このような不備のないよう注意してまいります。申し訳ございませんでした。
 
 
◆福岡点字図書館後援会のご案内◆
 皆様には、日頃より福岡点字図書館に、格別のご芳情を賜りまして、厚く御礼申し上げます。当後援会は、福岡点字図書館が一層豊かな集いの場であるために、諸活動を支えております。
 近年、縮小傾向にあった後援会の会員の輪を拡げたく、今年度からは一口を1000円と減額とさせていただきました。なお、後援会費は、例年5月の「つどい」のほか、ボランティアの方々の活動や災害時の利用者支援などでの必要な経費、臨時で高額機材が必要となった際などに使わせていただいています。
 皆様方には変わらぬ応援のほど、心よりお願い申し上げます。
 
◆見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州◆
 「見えない」「見えにくい」に関する情報がここにある。技術の発展により開発された、見えない・見えにくい部分を補う機器。自分たちの工夫で便利に使ってきた物の数々。家族、支援者、関係者…訪れた人たちにたくさんの情報を提供し、一人ひとりの「できること」を広げるために機器展を開催します。
 日時 : 8月25日(日)10:00~16:00
 会場 : 北九州市立西部障害者福祉会館
     (北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ5階)
 お問い合わせ : 北九州市身体障害者福祉協会
          電話 093-883-5555
          ホームページ http://www.aizu-k.com/kikiten/
*点字版パンフレットご希望の方は、福岡点字図書館へご連絡ください。
 
 
 
◆福岡県立福岡高等視覚特別支援学校から職業課程のご紹介◆
 本校は六つの学科がありますが、今回はあん摩・はりきゅうの職業課程である四つの学科を紹介します。
 
・専攻科理療科はあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の国家資格取得を目指す学科です。
・専攻科保健理療科はあん摩マッサージ指圧師の資格のみを目指す学科です。
(共に修業期間は3年、高校卒業資格が必要です。)
・保健理療科には中学卒業資格で入学できる本科の課程も併設されています。
・専攻科研修科にはあん摩・はり・きゅうの少なくとも一つの資格を有する者が、更に深く学ぶためのコースと、上記資格の取得を目指す二つのコースがあります。修業期間は1年間です。
 
 いずれも入学に際して、年齢制限はありません。また、入学の有無には関係なく、見え方でお困りの方への相談を随時行っております。興味・感心が在る方は、まずは御連絡ください。
 電話 092-925-3053
 URL http://fukuh-vss.fku.ed.jp/
 
2019年度福岡県職員採用Ⅱ類・Ⅲ類試験案内
 受付期間
  郵送又は持参 8月13日(火)~23日(金)
  インターネット 8月13日(火)9時~20日(火)24時まで
 試験区分等 Ⅱ類:行政、教育行政
       Ⅲ類:行政、教育行政、警察行政
 受験資格 Ⅱ類:平成6年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた者
      Ⅲ類:平成8年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた者
         (大学(短期大学を除く)における在学期間が2年を超える          者を除く)
 試験日 9月29日(日)
 お問い合わせ:福岡県人事委員会事務局任用課
         電話 092-643-3956
         電子メール jninyo@pref.fukuoka.lg.jp
 
NHKハート展「詩」を募集
 NHKハート展は障害のある方の「詩」をもとに各界の著名人がつくりだした「アート」を組み合わせた展覧会です。お気軽にご応募ください。
 〈お問い合わせ先〉
  NHK厚生文化事業団「NHKハート展」係
   電話 03-3476-5955(平日午前10時~午後6時)
   メール info@npwo.or.jp
 
◆差し上げます◆
 ご希望の方は8月末日迄にご連絡ください。希望者が多い場合は抽選となり、発送をもって当選発表にかえさせていただきます。
〈点字〉
「童謡の謎3」 合(ごう)田(だ)道(みち)人(と) 3冊
「なかのとおるの生命科学者の伝記を読む」 仲野 徹 6冊
「半井(なからい)小絵(さえ)のお天気彩時記」 半井小絵 3冊
「ねじれた文字、ねじれた路(みち)」 トム・フランクリン 6冊
「乗り移り人生相談」 島(しま)地(じ)勝(かつ)彦(ひこ) 4冊
「典(のり)子(こ)44歳」 白(しら)井(い)のり子 2冊
「幕末外交官」 岳(がく) 真(しん)也(や) 5冊
「抜刀復讐剣」 牧(まき) 秀(ひで)彦(ひこ) 4冊
「花贈りの便利帖」 本多るみ 3冊
「花(はな)太(た)郎(ろう)呪文」 角(つの)田(だ)喜(き)久(く)雄(お) 11冊
「阪神タイガース暗黒時代再び」 野(の)村(むら)克(かつ)也(や) 3冊
「髭(ひげ)麻(ま)呂(ろ)」 諸田玲子 4冊
「二人乗り」 平田俊子(としこ) 3冊
「ふれあい らしんばん 第67号」 内閣府 1冊
「自由民主 第93号」 自由民主党 1冊
 
〈録音〉
「明日(あす)への声 第66号・67号」 内閣府 CD各1時間
 
 
 
 
 
図 書 紹 介
 ※貸出期間は2週間です。新刊は貸出希望が集中しますので、早めのご返却をお願いします。
点 字 図 書
     書      名    著 者 名 冊数
大人のための社会科 -未来を語るために- 井手英策(えいさく) 他  3
(点訳)福岡点字図書館
 いまの日本社会に違和感のあるみなさん、諦める前にこの本を手にとってみてください。きっと「いま」を「よりよい未来」につなぐヒントが見つかるはずです。「私の不安」を「私たちの希望」へと変えるためのヒントが!(著者紹介より)
ルポ中国「潜入バイト」日記 西谷(にしたに) 格(ただす)  3
(点訳)福岡点字図書館
 理解しがたい超大国・中国のリアルな姿を知りたい―との思いから、ジャーナリストの著者が現地に移住。6年にわたり、上海の寿司屋、反日ドラマ俳優、
パクリ遊園地、ホストクラブ、爆買いツアーガイド等、様々な「潜入アルバイト」を敢行。ライターという身分を隠し、同僚として働くことで分かった日本人の
知らない中国人の本質とは。
グリーンの上の政治家たち 石井 一(はじめ)  4
(点訳)福岡点字図書館
 著者は40年余国会議員として国政の激務を担ってきたと同時に60年余の
ゴルフ歴を持つ。ゴルフを通して垣間見た戦後日本の政治家、ゴルフが生んだ
政治史上のユニークなエピソード、世界50の国と地域でプレイした「世界
ゴルフ風土記」をまとめる。
 
 
鯨の話 小川鼎三(ていぞう)  4
(点訳)福岡点字図書館
 日本解剖学の泰斗である著者が昭和初期に始めた鯨の脳の研究をきっかけに、それまでまだ成されていなかった日本近海に生息する鯨類の正確な分類をはじめました。多くの新知見を得る迄の苦労や出会い、体験等がたくさん記されており、今日私達が耳にする鯨や海豚の名前を確定するまでの、著者の飽くなき自然への探求心と熱意を強く感じる事が出来る一冊です。
「さみしさ」の研究 ビートたけし  2
(点訳)福岡点字図書館
 みんな、本当の孤独を知らないだろ? 天才・たけしが「事務所独立」と
「老い」と「死」、すべて語った。「男は歳を取ったら、嫌われ者でちょうど
いい」ビートたけし流「不良老人」のススメ。(帯より)
一緒にお墓に入ろう 江上 剛(ごう)  5
(点訳)福岡点字図書館
 大谷俊哉(としや)は執行役員として銀行に勤めている。田舎の母が亡くなったが、妻は田舎の墓に入りたくないと言い出す。俊哉は愛人の麗子に「一緒の墓に入ってくれ」と勢いで言ってしまう。そしてイエスマンで仕えた頭取からもみはなされ、順風満帆だったエリート人生が狂いはじめていく。
我れ、美に殉ず 小嵐(こあらし)九八郎(くはちろう)  7
(点訳)福岡点字図書館
 狩野派を破門され、素朴な農夫の絵に辿りついた久隅(くすみ)守景(もりかげ)、将軍の側室を風刺して島流しになった英(はなぶさ)一蝶(いっちょう)、生き物を描き続けた伊藤若冲…。江戸の時代に瞬いた、負を持つ絵師たちの凄絶な生涯を描いた歴史小説。
 
おじいさんと熊 -短篇小説集- 戸渡(とと)阿見(あみ)  2
(点訳)福岡点字図書館
 空気とおならは、元が一緒で親友だと!?シェークスピアも“プッ”と吹き
出す戸渡阿見の怖くて笑える純文学絶好調!笑いの中に真理と人間愛がある
短編小説集。(帯より)
ニャン氏の童心(どうしん) 松尾由美  3
(点訳)福岡点字図書館
 仕事に悩む女性編集者の田宮宴(うたげ)は、人間の話す言葉を完全に理解し、自分のほうからはニャーニャーという鳴き声で意思表示をする。長々しい鳴き声を複雑な抑揚つきで響かせることもあるが、そんな時には論理的でしっかりした内容を話しており、秘書の丸山はそれを余さず聞き取った上で、必要に応じて通訳を
して6件の事件を見事に解決していく。(本文より一部抜粋)
人類滅亡小説 山田宗樹(むねき)  8
(点訳)福岡点字図書館
 雲の中で細菌が異常繁殖し、酸素濃度が下がり続け人類が滅亡していく状況に国は密閉型居住施設への居住を実施します。AIで抽出された者しか居住できず人々は滅亡に向かってどう生きるか、又、残されし者の使命感が四世代に渡って繋がれていきます。
押絵の奇蹟 夢野久作(きゅうさく)  5
(点訳)福岡点字図書館
 明治35年。美貌のピアニスト・井ノ口(いのぐち)トシ子が演奏中、喀血して倒れる。
死を悟った彼女が綴る手紙には、自身の出生の秘密が…(「押絵の奇跡」)。
江戸川乱歩をして「グッと惹きつけられてしまった…私は読みながら度々ため息をついた」と言わしめた表題作や「氷の涯(はて)」「あやかしの鼓」の3作が収録されている。
芥川竜之介随筆集 芥川竜之介 著、 石割(いしわり) 透(とおる) 編  6
(点訳)福岡点字図書館
 古今東西にわたる深い学識に根ざした鋭い批評、気品に富む機知とユーモア、友人に対する優しすぎる感情。郷里への想い…。芥川竜之介の柔らかな素顔を垣間見せる随筆です。(カバーより)
ピグマリオン
 
バーナード・ショー
小田島(おだしま)恒志(こうし) 訳
 4
 
(点訳)福岡点字図書館
 強烈なロンドン訛りを持つ花売り娘イライザに、たった6カ月で上流階級の
お嬢様のような話し方を身につけさせることは可能なのだろうか。言語学者の
ヒギンズと盟友ピカリング大佐の試みは成功を収めるものの…。英国随一の
劇作家ショーのユーモアと辛辣な皮肉がきいた傑作喜劇。映画「マイ・フェア・レディ」の原作。
 
厚生労働省委託点字図書
※日本点字図書館製作
     書      名    著 者 名 冊数
児童福祉法  5
平成28年 社会福祉施設等調査の概況 厚生労働省 編  2
ろう者の祈り -心の声に気づいてほしい- 中島(なかじま) 隆  3
 聴覚に障がいをもつ「ろう者」の人々が、厳しい現実に立ち向かっていく姿を取材したルポルタージュ。日常会話などを紹介したミニ手話講座も収録。
平成30年版 食育白書(概要版) 農林水産省 編  1
 
 
その他の点字図書
「第87回 全国盲学校弁論大会 全国大会弁論集」毎日新聞社点字毎日 寄贈 1冊
「ニッポン放送 点字・拡大文字番組表 2019年度前期版」 ニッポン放送 1冊
「さわって読み解く 那智参詣曼荼羅」 和歌山県立博物館 寄贈 1冊
 
 
録 音 図 書
    書      名   著 者 名 時 間 数
獄中からの手紙
 
ガンディー
森本達雄 訳
4:34
 
(音訳)福岡点字図書館
 1930年、刑務所に収監されたガンディーが、毎週、弟子たちに宛てて送った手紙。真理・愛・清貧・寛容などさまざまなテーマで語られる「偉大なる魂」の思想と活動原理の精髄。
木のみかた ―街を歩こう、森へ行こう―
 (コーヒーと一冊10)
三浦 豊(ゆたか)
 
2:32
 
(音訳)福岡点字図書館
 「どこへ行っても木が生えている」「木は生きている」
 日本(にっぽん)の街や森に生えている木々を、森の案内人三浦豊が紹介する。
 
ブラック・ジャック6(手塚治虫文庫全集) 手塚治虫 10:10
(音訳)福岡点字図書館
 天才外科医ブラック・ジャックシリーズの第6巻、18話を収録しています。
ミス・ポターの夢をあきらめない人生
 -ピーターラビットとともに歩く-
伝農(でんのう)浩子
 
4:08
 
(音訳)福岡点字図書館
 ピーターラビットという洋服を着たウサギのことは知っていても、作者のビアトリクス・ポターのことはあまり知られていない。今回、彼女の人生を垣間見ることで、本誌帯の文言“ピーターラビットがもっと好きになる!”という事がわかる様な気がする一冊です。
金栗(かなくり)四三(しそう)と田畑政治(まさじ)
 -東京オリンピックを実現した男たち-
青山 誠(まこと)
 
5:45
 
(音訳)福岡点字図書館
 日本人初のオリンピック選手である男と日本で初のオリンピック開催を主導
した男の二人の人生の物語です。
恋を数えて 佐藤正午(しょうご) 5:52
(音訳)福岡点字図書館
 「賭け事をする男とだけは一緒になるな。」それが母の遺言。いけないとわかっていても、幸せになれないとわかっていても、どうしても好きになってしまう相手がいる。港町で生きる秋子のやるせなくも静かな日々を描いた、いとおしい恋愛小説。
 
 
 
 
 
厚生労働省委託録音図書
※日本ライトハウス製作「青少年読書感想文全国コンクール課題図書」
    書      名   著 者 名 時 間 数
もぐらはすごい アヤ井(い)アキコ  0:47
 まっくらな土の中に住んでいるもぐら。どうやって土を掘るんだろう? いつ寝て、いつ起きるんだろう? もぐらが掘ったトンネルの中はどうなっているんだろう? 謎だらけの暮らしを紹介します。
心ってどこにあるのでしょう? こんのひとみ  0:16
 心ってどこにあるのでしょう? 好きな人に会うとほっぺが真っ赤になった。心はほっぺにあるのでしょうか…。
スタンリーとちいさな火星人
 
サイモン・ジェームズ
千葉茂樹 訳
 0:37
 
 かあさんが泊りがけで仕事に出かけた日、スタンリーは火星へと飛びたった。すると入れ替わりに、小さな火星人がやってきた。その火星人は、手を洗わず、野菜を食べず、学校に行くとけんかばっかりして…。
かべのむこうになにがある?
 
ブリッタ・テッケントラップ
風木(かぜき)一人(かずひと) 訳
 0:27
 
 大きな赤い壁がありました。どこからどこまで続いているのか、誰がいつどうやって作ったのか、気にする人はいません。知りたがりの小さなねずみは、この壁の向こうに何があるのか気になって、みんなに聞いてまわりますが…。
 
 
 
星の旅人 ―伊能忠敬と伝説の怪魚― 小前(こまえ) 亮  6:43
 行方知れずの父を探すため、少年は伊能隊と共に旅をする…。伊能忠敬の足跡を、少年の視点で描く歴史読み物。伊能忠敬の生い立ちや、時代背景、当時の風俗、測量技術の進化など、解説ページも充実。
もうひとつの屋久島から
 -世界遺産の森が伝えたいこと-
武田 剛(つよし)
 
 4:40
 
 1993年、日本で初めて世界遺産に登録された屋久島。その11年前まで、島のいたる所で広大な原生林が伐採されていた事実があった。屋久島の過去・現在・未来にせまる、渾身のドキュメンタリー。
季節のごちそうハチごはん 横塚(よこつか)真己人(まこと)  0:55
 岐阜県などのある地域では、ハチの子を食べる習慣があります。昔から世界中で虫は食べられてきて、日本でも季節のごちそうとして虫を食べているのです。どんなふうに食べているのかを伝えます。
そうだったのか!しゅんかん図鑑 伊知地(いちじ)国夫  0:50
 消える、落ちる、こぼれる…。みぢかなものが動くときの、肉眼では見えない「しゅんかんの姿」を切り撮った写真を、科学への興味がわく解説とともに掲載。
魔女ののろいアメ 草野あきこ  0:38
 魔女が売っていたのは、悪口を10個言いながらつくる「のろいアメ」。サキが大嫌いなおねえちゃんを思いうかべ、悪口を言いながら、ぼうでビンの中身をくるくるまぜると…。
かみさまにあいたい 当原(とうはら)珠樹(たまき)  3:09
 大好きなおばあちゃんに、うそをついたまま永遠の別れを迎えてしまった雄一。ひょんなことから、同級生の竜也といっしょに「神さま」との交信を試みるが…。心の傷を抱えた少年たちのひみつの友情と成長の物語。
サイド・トラック
 ―走るのがニガテなぼくの
  ランニング日記―
ダイアナ・ハーモン・アシャー
武富博子 訳
 
8:15

 
 ADD(注意欠陥障害)があり、授業を聞いていられなかったり、同級生にからかわれたり、日々心配事が絶えない中学生のジョセフ。運動が嫌いなのに、陸上競技をするハメになり…。あきらめない心の大切さをユーモラスに描く。
マンザナの風にのせて
 
ロイス・セパバーン
若林千鶴 訳
 5:04
 
 1942年、アメリカ。ワシントン州で家族と幸せに暮らしていた日系アメリカ人のマナミの生活は、ある日一変する。家族で「強制立ち退き」しなければならなくなり…。アメリカ日系移民の強制収容を描いた物語。
ザ・ヘイト・ユー・ギヴ
 -あなたがくれた憎しみ-
アンジー・トーマス
服部理佳 訳
15:18
 
 ギャングがはびこる町に暮らす女子高生スター。ある晩、幼なじみカリルが白人警官により射殺される。目の前で起こった事件は、事実と異なって報道されていく。悩み、怯えながらも、スターはカリルの声となるため立ち上がり…。
子ぶたのトリュフ
 
ヘレン・ピータース
もりうちすみこ 訳
 2:49
 
 ジャスミンに命を救われた赤ちゃんぶたのトリュフは、元気な子ぶたに育ちました。そして、クリスマスイブに、ある事件が起こり、今度はジャスミンを助けるために大活躍!少女と子ぶたの心あたたまる物語。
 
 
 
 
 
サ ピ エ 図 書 館
*7月の利用ベスト100の中からいくつかをご紹介します。
 これらの図書は他館製作です。貸出を希望される方はご連絡下さい。
 図書館名のあとに ダウン とあるものは、サピエ図書館より点字・音声データがダウンロードできます。
点 字 図 書
「そして、バトンは渡された」 瀬(せ)尾(お)まいこ 6冊(神奈川ラ・ダウン)
「救急病院」 石原慎太郎 2冊(高知声点・ダウン)
「医者が考案した『長生きみそ汁』」 小林弘幸 2冊(青森視情セ・ダウン)
「食にまつわる55の不都合な真実」 金(かな)丸(まる)弘(ひろ)美(み) 2冊(高知声点・ダウン)
「ノースライト」 横山秀夫 7冊(日点・ダウン)
「百(ひやつ)花(か)」 川(かわ)村(むら)元(げん)気(き) 4冊(埼点研・ダウン)
「医師たちの独白」 渡辺淳一 5冊(ヘレン図・ダウン)
「赤い靴」 大(おお)山(やま)淳(じゆん)子(こ) 6冊(滋賀視障セ・ダウン)
「足抜(あしぬき)(吉原裏同心2)」 佐伯泰英 5冊(旭川点図・ダウン)
「1円玉で病気を治す本 -貼るだけで腰痛、ひざ痛、耳鳴りがすぐ消える!-」
                   川(かわ)村(むら)昇山(しょうざん) 2冊(千葉点図・ダウン)
録 音 図 書
「キンモクセイ」 今野(こんの) 敏(びん) デイジー9時間45分、カセット7巻
                           (島根西・ダウン)
「女だらけの蜜室」 睦月影郎(かげろう) デイジー5時間40分(延岡・ダウン)
「美人社長の肉体調査」 館(たて) 淳(じゆん)一(いち) デイジー5時間14分(延岡・ダウン)
「金貸し権兵衛(鶴(つる)亀(かめ)横丁の風来坊)」 鳥羽 亮 デイジー5時間36分
                            (日点・ダウン)
「網膜色素変性ってなに?」 デイジー38分(三重視障セ・ダウン)
「いきぢごく」 宇(う)佐(さ)美(み)まこと デイジー10時間3分(島根ラ・ダウン)
「一網打尽(警視庁公安部・青(あお)山(やま)望(のぞみ)10)」 濱 嘉之 デイジー9時間52分
                         (青森視情セ ・ダウン)
「ぶらり平蔵 -風(かざ)花(ばな)ノ剣-」吉岡道夫 デイジー6時間31分(鳥取点図・ダウン)
「新章神様のカルテ」 夏(なつ)川(かわ)草(そう)介(すけ) デイジー11時間36分(福井視情セ・ダウン)「家庭教師は知っている」 青(あお)柳(やぎ)碧人(あいと) デイジー7時間51分(大分点図・ダウン)
 
 
 
あとがき
 夜明け前から蝉が鳴き始め、夏真っ盛りです。話は変わりますが、少し前まで一番早起きは鶏でした。夜明けとともに起き、暗くなると寝てしまいます。でも次の日が雨の時は暗くなっても餌をついばみ、逆に晴れの時は日が高いうちから寝ています。ただ生きるために食べ、食べるために生きる。私は鶏のように生きたいと思っています。人生100年時代、折り返し地点に立った今、思うことがもう一つ。いつでも夜逃げできるように、身軽に生きていこう。あの世には何ひとつ持っていけないのですから。もうすぐお盆。身軽にご先祖様も帰ってこられることでしょう。  (W.N.)