Duskin Leadership Training in Japan

活動報告

一覧に戻る

第4期生 ザザイの活動報告

アフガニス タンが国連障害者権利条約を可決
ザザイ(4期生)
2009年12月31日

ダスキンの仲間たちへ

とても嬉しいお知らせがあります。アフガニスタンの議会が12月15日に 国連障害者権利条約を可決しました。これは、障害者団体や関連NGOの熱心な運動や啓発活動によるもので、 アフガニスタン政府、特にハミッド・カルザイ大統領閣下の賛同により、国会を通過することが出来ました。

私たちも、オブザーバーとしてこのプロセスに参加したので、非常に嬉しく思います。 これはアフガニスタンで可決された始めての障害者の権利に関する法律です。

今、障害者団体とNGOは、政府と市民社会がこの法律への認識を高めるための重要な役割を担っています。

アフガニスタン障害者アクセシビリティ連盟に代わって、国会、政府、開発のパートナー達、国際社会、市民社会、障害者団体、国際NGO、およびマスコミに祝辞と感謝の気持ちをお送りいたします。

アフガニスタン障害者アクセシビリティ連盟
所長 アブドゥル・カリーク・ザザイ

top page