意思疎通支援者の養成

 福島県聴覚障害者情報支援センターでは、福島県の委託を受け、「手話通訳者」「要約筆記者」「盲ろう者向け通訳・介助員」の養成事業を行っております。

【養成講座】
手話通訳者養成
 (1)手話通訳者養成講座【通訳Ⅰ】
 (2)手話通訳者養成講座【通訳Ⅱ】
 (3)手話通訳者養成講座【実践】
要約筆記者養成
盲ろう者向け通訳・介助員養成

【試験】
福島県手話通訳者認定試験(手話通訳者全国統一試験)
全国統一要約筆記者認定試験

 

手話通訳者養成講座

手話を必要とする聴覚障害者のコミュニケーション保障のために派遣する手話通訳者を養成しています。
養成講座は、【通訳Ⅰ】→【通訳Ⅱ】→【実践】と3段階にわけて、養成カリキュラムに基づいた講座を開催し、手話通訳者としての専門的な知識と技術を習得します。

手話通訳者養成講座 【通訳Ⅰ】

講座名

平成29年手話通訳者養成講座【通訳Ⅰ】

日 程

平成29年6月~11月の15日間

定 員

20名程度

内 容

養成講座カリキュラム

会 場

郡山市内(予定)

費 用

無料 ※ただしテキスト代は自己負担

申し込み期限

4/15~5/18

対象者

(1)福島県在住で、日程の70%以上受講できる方  
(2)次年度も引き続き【通訳Ⅱ】を受講し、手話通訳者試験を受験を考えている方
(3)次の要件のいずれかに該当する方
  ➀手話奉仕員養成講座を修了している
  ②手話検定試験準1級以上を取得している
  ③現在、市町村の手話奉仕員として登録している

申込・
問合わせ先

募集要項(PDF)
カリキュラム(PDF)
・受講申込書(PDFword
上記の申込書に必要事項を記入のうえ、郵送にてお申込みください。

一般社団法人福島県聴覚障害者協会
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター内
TEL:024-522-0681  FAX:024-563-6228

 

手話通訳者養成講座 【通訳Ⅱ】

講座名

平成29年手話通訳者養成講座【通訳Ⅱ】

日 程

平成29年6月~11月の14日間

定 員

20名程度

内 容

養成講座カリキュラム

会 場

郡山市内(予定)

費 用

無料 ※ただしテキスト代は自己負担

申し込み期限

4/15~5/18

対象者

手話通訳者養成講座【通訳Ⅰ】を修了している方

申込・
問合わせ先

案内書等は昨年【通訳Ⅰ】を受講された方へ個別にお知らせいたします。

一般社団法人福島県聴覚障害者協会
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター内
TEL:024-522-0681  FAX:024-563-6228

 

手話通訳者養成講座【実践】

受講条件に該当する方に案内書を送付いたします。詳しくはそちらをご覧ください。

講座名

平成28年手話通訳者養成講座
【実践】

日 程

平成28年9月~11月の6日間

会 場

福島県聴覚障害者情報支援センター

申込期限

申込み受付は終了しました。

対象者

手話通訳者養成講座【通訳Ⅰ】【通訳Ⅱ】を修了された方

申込・
問合わせ先

一般社団法人福島県聴覚障害者協会
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター内
TEL:024-522-0681  FAX:024-563-6228

 

手話通訳者全国統一試験(福島県手話通訳者認定試験)

試験名

第19回福島県手話通訳者認定試験
(2016年度手話通訳者全国統一試験)

日 程

平成28年12月3日(土)

会 場

郡山市中央公民館

費 用

5,000円

受験資格者

福島県在住で、次のいずれかに該当し、手話通訳活動が出来る者
(1)手話通訳者養成課程修了者
(2)20歳以上の者で、(1)と同等の知識及び技術を有する者

試験内容

(1)筆記試験(手話通訳に必要な基礎知識・国語)
(2)実技試験(手話の要約・場面通訳)

申込期限

申し込み受付は終了しました

申込・
問合わせ先

試験の案内書(PDF)
受験申込書1(PDFword
受験申込書2(PDFword
上記の案内書をご覧いただき、受験申込書に必要事項をご記入のうえ、当協会へ郵送してください。

一般社団法人 福島県聴覚障害者協会
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター内
TEL:024-522-0681  FAX:024-563-6228

 

要約筆記者養成講座

 聴覚に障害がある方(主に難聴者や中途失聴者)に、話し手の内容を文字情報で伝えるための技術や聴覚障害に関する知識を深め、要約筆記者として活動できる方を養成するための講座です。「手書き」と「パソコン」の2つのコースがあります。
 【前期】と【後期】の2年にかけて学びます。また、現在【前期】と【後期】は同時開催しておらず、それぞれ2年に1度の開催になっております。
(例:2016年【前期】、2017年【後期】、2018年【前期】)

要約筆記者養成講座【後期】

講座名

平成29年度要約筆記者養成講座【後期】

日 程

平成29年7月~12月の10日間

定 員

20名程度

会 場

二本松市 二本松福祉センター

費 用

1,500円(教材費)

申込期限

2017年6月16日(金)必着

対象者

(1)福島県要約筆記者養成講座【前期】を修了している方
(2)市町村等において前期と同等の課程を修了している方
(1)(2)のいずれかに該当し、受講修了後も要約筆記者として活動の意思のある方

申込・
問合わせ先

要約筆記者養成講座【後期】受講申込書(PDFword
上記申込書に必要事項をご記入のうえ、当センターへ郵送してください。

福島県聴覚障害者情報支援センター
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター内
TEL:024-522-0681  FAX:024-563-6228

 

全国統一要約筆記者認定試験

現在、2016年度全国統一要約筆記者認定試験の受験申込を受け付けております。

試験名

2016年度全国統一要約筆記者認定試験

日 程

平成29年2月19日(日)

会 場

県総合社会福祉センター3階 第4研修室

費 用

手書きコース  3,000円
パソコンコース 3,000円
両コース受験者 5,000円

受験資格者

下記のいずれかに該当する人
1.要約筆記者養成課程を修了した者
2.補習講習等を受けた現任要約筆記奉仕員および同等の知識・技術を有する者

試験内容

<筆記試験> 60分
<実技試験> 手書き:ロール、ノートテイク用紙を使った実技各1問
       パソコン:1人入力2問

申込期限

申込み受付は終了しました。

申込・
問合わせ先

試験の手引き(PDF)・受験申込書(PDFExcel
上記の手引きをご覧いただき、受験申込書に必要事項をご記入のうえ、当センターへ郵送してください。

福島県聴覚障害者情報支援センター
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター内
TEL:024-522-0681  FAX:024-563-6228

 

盲ろう者向け通訳・介助員養成講座

 盲ろう者に関する知識や理解を深め、通訳の仕方や移動時の介助の方法などを学び、通訳・介助員として活動してくれる方を養成する講座です。

盲ろう者向け通訳・介助員養成講座

講座名

平成29年度盲ろう者向け通訳・介助員
養成講座

日 程

平成29年7月~11月

定 員

20名程度

会 場

福島市 福島県聴覚障害者情報支援センター

費 用

無料(但し、テキスト代は実費)

申込期限

平成29年5月22日(月)

内 容

養成講座カリキュラム

対象者

福島県在住で盲ろう者福祉に関心と熱意を持ち、講習会修了後に登録し、派遣等の活動を担える者であれば、障がい等の有無は問いません

申込・
問合わせ先

実施要項(PDF)
日程カリキュラム(PDF)
・受講申込書(PDFword
上記の申込書に必要事項を記入のうえ、郵送にてお申込みください。

福島県聴覚障害者情報支援センター
〒960-8141
福島県福島市渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター内
TEL:024-522-0681  FAX:024-563-6228

PAGE TOP