ヘルパーステーション
     「
 の び ろ 」は、


 平成15年4月より居宅介護事業の基準該当事業所として市町村と契約して事業を
開始いたしました。

居宅介護事業は支援費です。居宅受給を受けていただければどなたでもご利用いただけます。

ヘルパーステーションでは


 障害をお持ちの方が、地域で生活するために必要な支援計画をもとにサービスを
提供いたします。
障害をお持ちの方が安心してご利用できるヘルパーステーションを目指しています。

1. 家事援助
2. 身体介護

3. 移動介護等
4. 相談及び助言


ヘルパーステーションの利用手順について

 @ まず、各市町村の窓口へ・・・支援費の受給申請をしてください。
   (詳しくは、各市町村の窓口にお問い合わせください。)
 A 次に、ヘルパーステーション「のびろ」と支援計画を作成します。
 B そして、ヘルパーステーションと契約を結びます
 C 計画を元にご自宅にヘルパーを派遣します。

*車での移動はできません。(移動は、徒歩か公共交通機関のバスや電車です。)

ご利用料金

成人の場合・・・・・本人の所得による
未成年の場合・・・・・保護者の所得による