ノーマネットトップページに戻る
本文はここからです。

ノーマネットのサービス

トップページノーマネットのサービス > 障害者情報ネットワーク ノーマネット利用規約

障害者情報ネットワーク ノーマネット利用規約

公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会
平成11年8月1日
平成12年1月4日改訂
平成14年1月7日改訂
平成17年4月13日改訂
平成17年8月4日改訂

第1節 総則

第1条(規約の目的)

この障害者情報ネットワーク ノーマネット利用規約(以下「利用規約」という。)は、公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会(以下「当協会」という。)が行う障害者情報ネットワーク ノーマネットのサービス(以下「サービス」という。) 利用に関して第4条所定の情報提供団体(以下「提供団体」という。)に適用され注意事項および必要事項を定めることを目的とする。

第2条(規約の範囲)

サービス上で行われる当協会からの通知、または各サービスの利用上の決まり事は、利用規約に準ずるものとする。

第3条(規約の変更)

  1. 利用規約は提供団体の承諾を得ることなく、当協会において変更することができるものとする。
  2. 前項変更については、オンライン上に1ヶ月表示した時点で、提供団体が承諾したものとみなす。

第2節 提供団体

第4条(提供団体の定義)

提供団体とは、当協会にサービスを利用して情報提供を行う事を申し込み、当協会がこれを承諾した団体等をいう。

第5条(提供団体の承諾)

当協会が提供団体として承諾する団体等は、非営利の障害者の利益に供する障害者関連団体・組織または、福祉団体・組織で あって提供団体として適当なものとする。

第6条(変更の届出)

提供団体は、団体名、所在地など、届出事項に変更があった場合は、速やかに変更を届け出なければならない。

第7条(サービス利用の停止)

サービスの利用を停止する場合は、速やかに当協会へ届け出なければならない。

第3節 サービス

第8条(サービスの目的)

日常生活や災害緊急時において障害者が必要とする幅広い情報を効率的に収集し提供するとともに、 利用者同士が必要な情報交換をすることにより、障害者の自立と社会参加の促進をはかることを目的とする。

第9条(提供団体が提供する情報の種類)

ノーマネットおよび提供団体が提供する情報の種類は、別表1のとおりとする。

第10条(サービスの種類)

提供団体は、以下のサービスを申し込み利用することができる。

(1)ホームページの公開
インターネットを通じてWWWブラウザでの閲覧が可能な態様で提供団体がマルチメディアデータ(文字、音声、画像等)を自由に登録できるサービス。
(2)メーリングリストの運営
メーリングリスト宛に送った電子メールをメーリングリストに登録されているメールアドレスに自動的に転送するサービス。
(3)CGIプログラム用サーバの利用
アクセスカウンタ、掲示板、フォームメールなど設置できるサービス。
(4)各サービスについては別紙ノーマネットサービスに定めるものとする。

第4節 提供団体の義務

第11条(責任)

  1. 提供団体は、別表1の情報を一つ以上提供するものとする。
  2. 提供団体は、当協会より付与された番号(以下「ID」という。)によりサービス上での一切の行為およびその結果について、当該行為を提供団体がしたか否かを問わず責任を負うものとする。
  3. 提供団体は、サービスの利用に伴い、問い合わせ、クレーム等(以下「問い合わせ」という。)が通知された場合、責任をもって処理解決するものとする。
  4. 提供団体は、ホームページのトップページやメーリングリストの紹介文書に提供団体の連絡先を明示するものとする。連絡先が明示されておらず利用者(国内外を問わずサービスを 利用する個人または団体等。以下同様。)から当協会に問い合わせあった場合は、事前に提供団体の承諾を得ることなく利用者へ連絡先を開示することができるものとする。
  5. 提供団体は、サービスの利用により他の提供団体、当協会または利用者に対して損害を与えた場合は責任をもって損害を賠償するものとする。

第12条(IDおよびパスワードの管理)

  1. 提供団体は、IDおよびこれに対するパスワードの使用および管理について、一切の責任を持つものとする。 当協会は提供団体のIDが利用者に不正使用されることによって提供団体が被る損害について、故意過失の有無にかかわらず一切責任を負わないものとする。
  2. 提供団体が設定したパスワード等を失念した場合は、当協会に申し出るものとし、当協会の指示に従うものとする。

第13条(手続)

提供団体は第10条所定のサービスを利用する場合、各サービスごとの定められた手続を経るものとする。

第14条(情報提供に係る費用)

情報の提供のために要する通信料、接続料等の費用は各提供団体の負担とする。

第5節 利用上の注意

第15条(損害賠償)

当協会は、利用者がサービスを利用することにより得た情報等について、何ら保証責任を負わないものとする。 また、これらの情報等に起因して生じた損害等についても、一切の責任を負わないものとする。

第16条(情報の取扱)

利用者は、サービス上から得た情報を、原則として、複製、販売、出版等に利用することはできないものとする。 ただし、サービスから提供される情報を受信して、インターネットを直接利用できない人のためにその情報を配布する機能をもつ施設または団体等は、 特に複製等を禁止している情報を除き、情報を複製して配布することができるものとする。

第17条(禁止事項)

提供団体は、サービスを利用するにあたり、次の行為を行わないものとする。

  1. 利用者または当協会の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  2. 他の提供団体のIDおよびパスワードを不正に使用する行為
  3. 有害なコンピュータープログラム等を送信したり書き込む行為
  4. サービスによる利用できる情報を改ざんまたは消去する行為
  5. 利用者または当協会を誹謗中傷しまたは名誉もしくは信用を傷つけるような行為
  6. 利用者の財産、プライバシーや肖像権を侵害する行為
  7. 無限連鎖講を開設し、またはこれを勧誘する行為
  8. 他の提供団体もしくは利用者に対し無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、 または他の提供団体もしくは利用者が嫌悪感を抱くメール(嫌がらせメール)を送信する行為
  9. 提供団体もしくは利用者に設備等またはサービス用施設の利用または運営に支障を与える行為
  10. 選挙の事前運動またはこれに類似する行為
  11. 事実に反する情報、意味のない情報を書き込む行為
  12. 公序良俗に反する内容の情報、文章、図形等を他人に公開する行為
  13. 営業行為その他営利を目的とした行為(例 アフィリエイト等の類する行為)
  14. その他、サービスの運営を妨げるような行為
  15. その他、法令に違反しまたは違反するおそれのある行為
  16. その他前各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為
  17. 前各号に該当する行為のホームページ等へリンクをする行為
  18. 他の提供団体もしくは利用者の同意を得ることなく、情報を収集する行為
  19. 第三者へサービスを貸し与える行為

第6節 運営

第18条(利用料金)

  1. サービスの利用料金は無料とする。
  2. サービスに接続するために必要な費用(プロバイダー利用料金、接続料、通信料等)は提供団体が負担するものとする。

第19条(サービスの変更および停止)

  1. 当協会は、提供団体に提供するサービスについて、事前の通知なく提供方法等の諸条件を変更したり、一定期間サービスを停止することができるものとする。 この場合、第3条の規定を準用するものとする。
  2. 当協会は、前項によるサービスの全部もしくは一部の変更、追加または廃止につき、何ら責任を負わないものとする。

第20条(利用中止)

当協会は、次のいずれかに該当する場合には、何ら責任を負うことなく、提供団体によるサービスの利用を中止することができるものとする。
また、サービスの利用を中止するときは、あらかじめその旨を提供団体に通知するが、緊急やむを得ない場合は、この限りではないものとする。

  1. 当協会のサービス用設備の保守上または工事上やむを得ない場合
  2. 運用上または技術上当協会がサービスの中止が必要と判断した場合
  3. 停電、火災等によりサービスの提供ができなくなった場合

第21条(利用停止)

当協会は、次のいずれかに該当する提供団体に対し、サービスの利用を停止することができるものとする。

  1. 規約に反する行為があった場合
  2. サービスの運営に支障をきたす行為があったと認められた場合

第22条(IDの停止)

当協会より付与されたIDが不正に使用されていると明らかになった場合、IDの使用を停止できるものとする。

第23条(情報等の削除)

提供団体が、第17条各号に揚げる内容のファイルその他当協会がサービスの運営上不適当と 判断したファイル等を、事前に通知なく掲載停止または削除できるものとする。 ただし、当協会は該当ファイル等を掲載停止または削除する義務を負わないものとする。

第24条(ファイル容量の制限)

当協会は、サービス用設備のファイル容量に余裕がなくなるおそれがあるときは、一定の容量に制限する場合がある。 また、新規の提供団体の申し込みを中止する場合がある。

第25条(内容の不保証)

当協会は、当協会が提供する情報等及び提供団体または利用者が登録する文章および画像、動画像、ソフトウエア等について、その完全性、正確性、適用性、有用性等いかなる保証をも行わない。

第7節 雑則

第26条(提供団体への通知)

当協会は、電子メールによる送信、または印刷物の送付、ホームページへの掲載その他適当な方法で提供団体に必要事項を通知するものとする。

第27条(秘密保持および情報保護)

当協会は、このサービスの提供に関連して知り得た提供団体および利用者の秘密情報を第三者に開示、漏洩しないものとする。 また、個人情報保護法については、当協会の個人情報保護方針等に基づき取り扱う。 但し、ノーマネットの情報提供団体が運営するウェブサイト及び、リンクする外部のウェブサイトにおける個人情報の保護については、 責任を負わないものとする。

第28条(著作権)

別段の定めがない限り、各コンテンツに関する著作権その他知的財産権は、当協会および各コンテンツの制作者に帰属するものとする。

第29条(準拠法)

利用規約に関する準拠法は、すべて日本国の法令とする。


別表1 障害者情報ネットワーク ノーマネットが提供する情報の種類

  1. ノーマネット利用情報
  2. 行政情報
  3. 医療情報
  4. 福祉機器情報
  5. 福祉施設情報
  6. ボランティア情報
  7. 文化・レクレーション
  8. 福祉マップ
  9. 雑誌・文庫情報
  10. 団体情報
  11. 障害者スポーツ情報
  12. セミナー・イベント情報
  13. 雇用・就労情報
  14. ユニバーサルデザイン情報
  15. 外出・旅行情報
  16. 介助情報
  17. 災害情報
  18. その他障害者関連情報

トップページへ戻る
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 情報センター
〒162-0052 東京都新宿区戸山1丁目22番1号
電話:03-5273-0796 FAX:03-5273-0615 ウェブによるお問い合わせ
(C)2005 - 2014 NORMANET
本文はここまでです。