ノーマネットトップページに戻る

「DAISY活用ワークショップ」開催のお知らせ

当協会の事業につきましては、日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

障害者による情報発信と情報交換のために支援とサービスを行っております「障害者情報ネットワークノーマネット」のサービスのひとつ、DAISYについて、多くの利用者および団体に利用して頂くため、「DAISY活用ワークショップ」を企画いたしました。是非ご参加頂きたくご案内申し上げます。

*DAISY(デイジー) http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/
DAISYとは、Digital Accessible Information SYstemの略で、日本では「アクセシブルな情報システム」と訳されています。もともとは、視覚障害者のために録音テープに代わるものとして開発されましたが、現在はマルチメディアDAISYにすることにより、印刷物で提供される図書や情報では読むことができない人々に利用されています。DAISYは国際協同開発機構DAISYコンソーシアムにより開発と維持が行われている世界共通のアクセシブルな情報システムです。

日時:平成20年3月22日(土) 午前10時から午後5時
平成20年3月23日(日) 午前9時30分から午後5時
会場:戸山サンライズ
東京都新宿区戸山1−22−1
研修内容:下記のとおり
定員:20名
参加費:1000円
申し込み方法:下記申込書にご記入のうえ、平成20年3月21日(金)までにFAXまたは電子メールにてお申し込み下さい。
定員になり次第、締め切らせていただきますのでご了承下さい。
ご不明な点があれば下記へお問い合わせください。
問い合わせ先・
申し込み先
(財)日本障害者リハビリテーション協会 情報センター(担当:吉広・池田)
電話 03−5273−0796  FAX 03−5273−0615
電子メール info@mx.normanet.ne.jp

以下、お申し込み入力項目


(財)日本障害者リハビリテーション協会 情報センター 行

「DAISY活用ワークショップ」
参加申込書(3月22日・23日開催)

団体名等:
参加者氏名:
電話番号:
FAX番号:
メールアドレス:
備考(*):

(*) PC要約筆記、手話通訳等、情報保障が必要な方はご記入下さい。
  また、その他にご質問等ございましたらご記入下さい。

「DAISY活用ワークショップ」の内容

読みに障害がある人々にDAISY活用の機会を提供するため、パソコンを活用しての実際の操作を含むノウハウを得ることをねらいとします。

対象者としては、すでにノーマネットを利用している情報提供団体および、これから情報提供団体として登録し、ノーマネットの利用をご検討いただける団体の方。または、個人利用者。
(*注: 申込多数の場合は、すでに情報提供団体としてご登録いただいている方を優先させていただきます。)

演習用として、参加者に各1台のパソコンを用意いたします。また、22日14:30までの講義の時間のみの参加も可能です。別途ご相談下さい。

内容につきましては変更する場合がございますのでご了承下さい。


[研修会のプログラム(予定)]

3月22日(土)
9:30〜        (受付)
10:00〜10:10  開会
10:10〜12:10  DAISY概説(講義)
13:10〜14:30  AMIS操作法講義(講義)
14:45〜17:00  AMIS演習1

3月23日(日)
9:30〜12:00   AMIS演習2(グループワーク)
13:00〜14:00  DAISY活用法発表討議
14:30〜16:30  DAISY活用演習
16:30〜16:55  まとめ
16:55〜17:00  閉会

トップページへ戻る
財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 情報センター
〒162-0052 東京都新宿区戸山1丁目22番1号
電話:03-5273-0796 FAX:03-5273-0615 Mail:info@mx.normanet.ne.jp
(C)2005 - 2007 NORMANET
本文はここまでです。