ノーマネットトップページに戻る

国際セミナー
「障害者の起業活動とマイクロファイナンス」

2008年3月29日(土)13:00 〜 17:15 12:30から受付開始
主催:日本障害者リハビリテーション協会
後援:東京都民共済生活協同組合
開催場所:戸山サンライズ2階大研修室A 03-3204-3611 (http://www.jsrpd.jp)
入場:無料/先着100名(申込み順に受け付けます)
情報サービス:逐次通訳、手話通訳、PC要約筆記、点字プログラムを用意します。

MSワード文書テキスト文書

趣旨

国連ではミレニアム開発目標(MDG)の達成が取り組まれ、障害分野では国連は2006年に障害者権利条約を採択しました。途上国での障害のある人の貧困削減はMDG達成からみても、障害者権利条約批准とその後の実施の視点からみても重要な課題のひとつです。また日本国内でもNPOによる小規模事業向けの融資活動が行われるようになりました。

今回のセミナーでは、途上国で貧困削減のためのマイクロファイナンスの現状と課題を理解し、途上国での障害者の起業に目をむけ、国内で行われている小規模融資を行う金融NPOの現状を理解するため3人の講師をお招きし、ご講演と質疑・ディスカッションを行います。

皆様の積極的なご参加をお待ちしています。別紙にご記入の上、事務局宛にお申込みくださいますようお願いいたします。

プログラム

12:30受付開始
13:00開会の挨拶
13:10-13:50
講演1 講師:岡本眞理子 日本福祉大学大学院教授
途上国での貧困削減のためのマイクロファイナンスの概要、有効性と課題、実践例と、マイクロファイナンス全体像についてお話していただきます。編著 『マイクロファイナンス読本』(明石書店)
13:50-15:00
講演2 講師:Mr. Johnny Lantion, Manager, National Federation of Cooperatives of Persons With Disability (NFCPWD), Philippines
協同組合方式で障害者の雇用活動を行なっている組合の連合組織について設立の経緯、現状と課題などをお話いただきます。(逐次通訳付)
15:00-15:15休憩
15:15-15:55
講演3 講師:杉岡直人 北星学園大学教授
講師が代表を務める、北海道NPOバンクは、市民の参加と行政との協働として2002年に設立されました。設立までの経緯、実際の業務の現状と課題などについてお話いただきます。
北海道NPOバンク編『NPOバンクを活用して起業家になろう』(昭和堂) 参照。
15:55-17:00講師全員との質疑・ディスカション
17:00-17:15まとめと開会のあいさつ
17:30-19:00レセプション(2階中会議室にて、飲み物と軽食をご用意しています。)
会場地図

都バス
■宿74・新宿駅西口→東京女子医大行(小田急ハルク前より)(医療センター経由)
■橋63・山手線 新大久保駅 ⇒ 新橋駅行
■橋63・中央線 大久保駅 ⇒ 新橋駅行

国立国際医療センター前下車 徒歩5分

地下鉄
■東西線 早稲田駅下車 徒歩10分
■大江戸線 若松河田駅下車 徒歩8分

日本障害者リハビリテーション協会
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
TEL:03-5292-7628 FAX:03-5292-7630 http://www.normanet.ne.jp/~jannet/
3月29日国際セミナー 参加申し込み書

下記にご記入の上、Fax(03-5292-7630)または Email (fujita.makoto@dinf.ne.jp) にて藤田麻琴までお送りください。

□ お名前(ふりがな):
□ 所属団体:
□ ご連絡先
住所:
電話:FAX:
E-mail:
□ 必要なものに○をつけてください。
手話通訳   PC要約筆記   点字プログラム   車いすスペース
□ その他のご連絡事項:(                  
□ レセプションへのご参加(○をつけてください)
   参加する。   参加しない。

財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 情報センター
〒162-0052 東京都新宿区戸山1丁目22番1号
電話:03-5273-0796 FAX:03-5273-0615 Mail:info@mx.normanet.ne.jp
(C)2005 - 2008 NORMANET
本文はここまでです。